弘前大学

八戸サテライト「八戸地域学講座」開催

 本学は12月3日(水)、八戸サテライト(八戸商工会議所1階)にて、「平成26年度八戸地域学講座『八戸藩立藩350年「八戸学」から八戸の未来を考える~八戸の今、昔を学び、将来ビジョンを想い描く~』」を開催しました。

 八戸サテライトでは、本学と八戸地域の密接な連携を図ることを目的に、地域企業等のニーズと本学のシーズのマッチング、公開講座・講演会、広報活動などを行っており、同講座もその一環として、八戸の歴史や文化を学びながら地域の将来ビジョンや地域振興策のあり方について考えることを目的に新規事業として、平成26年12月3日から平成27年2月25日まで全10回の講義を予定しているものです。

 同講座初日は、大河原八戸サテライト室長より開講の挨拶の後、八戸市博物館館長工藤竹久氏から『「八戸人の源流の歴史」~縄文・弥生・南部氏の生活文化をたどる~』と題した講義が行われました。講義では、縄文時代の八戸地域における土器や埋蔵されていた服飾品等を紹介することに始まり、古代の東北北部の住民「蝦夷」の生活文化、鎌倉時代の南部氏、近代における八戸地域の偉人など、工藤氏がこれまで培ってきた知見を基に様々な八戸地域の歴史が紹介され、参加した23名の受講者らは熱心に耳を傾けるとともに、途中笑い声も響くなど楽しみながら学んでいました。

 同講座には、募集定員を超える多数の申込みがあり、幅広い年齢層の市民らが参加し、八戸市民の関心の高さが窺えました。

031

041

012

022

弘前大学 弘前大学COI研究推進機構 弘前大学 COCホームページ 弘前大学 研究・イノベーション推進機構 弘前大学 放射線安全総合支援センター 弘前大学出版会 弘前大学男女共同参画推進室 弘前大学資料館 弘前大学 教員免許状更新講習 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性・資源を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 めざせ!じょっぱり企業家 弘前大学教育情報 弘前大学研究・イノベーション推進機構 生物遺伝資源の取扱について
弘前大学 イベントカレンダー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 古本募金 弘前大学 寄付金についてのご案内 弘前大学 キャンパスツアー
ページ上部へ戻る