弘前大学

「ナチュラル・イノベーション講座」を開催しました

 弘前大学は,平成27年11月4日(水),八戸商工会館1階弘前大学八戸サテライトにおいて,「弘前大学八戸サテライト平成27年度『ナチュラル・イノベーション講座』第1回目」を開催しました。
 同講座は,青森県の農林水産や鉱業,環境などの自然由来の資源を活用した産業において,弘前大学の知的財産を基に新製品開発や新市場を開拓した手法や過程を紹介することにより,高度な付加価値を創出する企業や事業内でのチャレンジ精神豊かな人材育成を目指し,延いては県南地方の人材醸成に資することを目的に,平成27年11月4日(水)~平成28年2月18日(木)に掛けて全5回開催されます。
 同講座初回は,八戸サテライトの髙橋客員教授の開講挨拶の後,講師の酒井 光夫 東北区水産研究所資源海洋部浮魚・いか資源グループグループ長から「未利用資源のいか加工は成長産業~日本における“いか”の役割」,嵯峨 直恆 弘前大学食料科学研究所所長から「北日本食の成長戦略に基づいた水産イノベーションと地域振興」と題した講義が行われました。講義では,酒井氏からイカの漁獲量の変遷,資源開発の歴史や現状等について,嵯峨所長から産学官連携による機能性食品開発の事例や成果等が説明されました。参加した26名の受講生らは,熱心に耳を傾けるとともに,「いかを利用した新たな加工品ができないか」等の意見が出るなど,活発な議論がなされ有意義な講義となりました。

DSCF2330

DSCF2338

DSCF2331

弘前大学 弘前大学COI研究推進機構 弘前大学 COCホームページ 弘前大学 研究・イノベーション推進機構 弘前大学 放射線安全総合支援センター 弘前大学出版会 弘前大学男女共同参画推進室 弘前大学資料館 弘前大学 教員免許状更新講習 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性・資源を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 めざせ!じょっぱり企業家 弘前大学教育情報 弘前大学研究・イノベーション推進機構 生物遺伝資源の取扱について
弘前大学 イベントカレンダー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 古本募金 弘前大学 寄付金についてのご案内 弘前大学 キャンパスツアー
ページ上部へ戻る