弘前大学

【7月6日】弘前大学深浦エコサテライトキャンパス「2018年度深浦円覚寺古典籍保存調査プロジェクト成果報告会」開催のお知らせ【7月2日締切】

このイベントは終了しました

弘前大学深浦エコサテライトキャンパス平成30年度第1回公開講座・
2018年度深浦円覚寺古典籍保存調査プロジェクト成果報告会開催のお知らせ

 この度、「弘前大学深浦エコサテライトキャンパス平成30年度第1回公開講座、2018年度深浦円覚寺古典籍保存調査プロジェクト成果報告会 深浦新発見!-円覚寺の古典籍からわかること-」を開催するはこびとなりました。
 深浦円覚寺(青森県西津軽郡深浦町)は、大同 2年(807年)に坂上田村麿が建立したと伝える真言宗醍醐派三宝院流の寺院です。北前船の寄港地である深浦において、航海の安全を守り、信仰を集めたお寺ですが、その秘仏のご本尊十一面観音が、2018年7月17日から31日まで、33年に一度のご開帳となります。
 円覚寺は貴重な文化財を数多く所蔵していますが、2017年より弘前大学が主体となって古典籍の調査を行ってきました。その結果、円覚寺の学僧が本山の醍醐寺で学んで来た密教や修験関係の貴重な書物が発見され、真言宗醍醐派の寺院としての歴史が解明されつつあります。また今回は特別に、円覚寺の本寺である醍醐寺の古典籍調査を率いておられる永村眞先生にお越しいただき、醍醐寺と醍醐寺に伝わる貴重な古典籍について、また円覚寺との関わりについてわかりやすくご解説下さいます。
 まだ調査は始まったばかりですが、この一年間の調査結果を、地域の皆様に報告いたしますので、是非ご参加ください。

【日 時】 平成30年7月6日(金)12:30~15:00(開場12:00)
【場 所】 深浦町役場1階 町民文化ホール
【参加費】 無料
【申込先】 参加を希望される方は、事前に電話またはFAXで7月2日(月)までに
       下記申込先へお申込みください。
      深浦町教育委員会 教育課
      TEL:0173-74-4419 (平日8:15~17:00)
      FAX:0173-74-3050
【問い合わせ先】
      弘前大学人文社会科学部総務グループ 
      TEL:0172-39-3192
      e-mail:jm3192@hirosaki-u.ac.jp

イベントカテゴリー 公開講座
開催日 2018年07月06日
開催場所 キャンパス外
参加費 無料
弘前大学 弘前大学COI研究推進機構 弘前大学 COCホームページ 弘前大学 研究・イノベーション推進機構 弘前大学 放射線安全総合支援センター 弘前大学出版会 弘前大学男女共同参画推進室 弘前大学資料館 弘前大学 ボランティアセンター 弘前大学 教員免許状更新講習 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性・資源を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学教育情報 弘前大学 総合情報処理センター
弘前大学 イベントカレンダー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 弘前大学 キャンパスツアー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 弘前大学創立70周年記念事業 弘前大学 寄附金についてのご案内
ページ上部へ戻る