リズム ♪

 新緑の季節。

 ゴールデンウィーク明け、4月から緊張が続いた人もしばらくのお休みになったと思います。なかには羽を広げ過ぎてうまく畳めないという人も?

 季節の変わり目や環境の変化は、身体的・精神的ストレスの多い時期でもあります。自律神経の不調も起こりがち。新たな気持ちでがんばるぞと思っても、「なんだか調子がおかしいぞ」と感じることも。

 心と体は、繰り返される正しいリズムで、徐々に新しい環境に適応していきます。睡眠・起床の時間を一定にする、朝起きたら日の光を浴びる、歩くなど日常の生活リズムを大事にしながら、「疲れたら休む」、いつもよりゆっくり睡眠をとるなど、心と体のために「がんばること」 と「緩めること」のバランスも大切に!

 また時期的には就活や公務員試験、卒論など、卒業生の皆さんはいよいよ現実的な問題も本格化する頃。焦りや緊張など知らず知らずストレスをため込みがちですね。準備や本番で力を発揮できるよう、保健管理センターも応援しています。なにか不調を感じたり、煮詰まってしまった時はどうぞお声かけください。

                                                (高橋)

2017年05月09日