習慣の力

 先日はリズムの話しをしました。私達の脳は習慣がダイスキです。儀式のような決まった行動は、たとえば朝起きて顔を洗って‥のように無意識に行われます。
体温だって体は一定に保とうとしてくれるのです。慣れないことは、体だってキライなんです。

と言っても、四月からの新生活。新しいことにチャレンジした方もいらっしゃるでしょう。今まさに苦手な勉強と取り組まなきゃいけない方、卒業研究や就職活動ができなくて苦しんでいる方がいるかもしれません。

自分を超えたい人も同じですね。嫌いな自分を何とかしたい、とか。

「意志が弱い」とか「強い」とかいいますが、「意志の力」というのは、都合の良い条件が揃わないとなかなかうまいように働いてはくれません。少なくとも「やりたくもない」ことや「苦手なこと」はなかなか難しい。あなたにもそんな経験はないでしょうか。

そこで「意志が弱い」と嘆いている方へ。
意志の力より、習慣の力 を利用してみませんか? あのコツコツ繰り返す、習慣のリズムです。

ウサギとカメの話はよくご存知だと思います。
足の速いウサギに誰もが憧れますが、最後に勝ちを収めたのは のろまなカメの方でしたね。(高橋)

2017年05月16日