書籍案内

ここから本文です

白神研究 第5号

  • 弘前大学白神研究会 編
  • A4判・49頁・並製
  • 定価 本体933円+税
  • ISSN 1349-7480
  • 発行 2008年6月30日

一般の書店にてお求めいただけます。(各書店にご注文ください)

弘前大学生協インターネットショッピングにてお求めいただけます。

内容紹介

 本号の特集は「白神山地を次世代(子供たち)へ伝えるための取り組み」としてその事例と教材化のヒントを紹介している。また連載の「白神研究会の観察会ルート」は暗門-高倉森周辺で出会う様々な植物などを地図上のルートに沿って紹介している。
 研究報告は3編で、江戸時代の白神山地・尾太鉱山における人々の流れと実生活、二ツ井地域の岩石・地質調査、土壌・わき水検査などの物理化学的研究、と人文・自然科学系の幅広い分野にまたがっている。専門・一般を問わず、白神山地の理解を深め自然に親しむための書物として活用されたい。

【カテゴリー】書籍 , 白神研究 ,