書籍案内

ここから本文です

白神山地の魅力(改訂2版)

  • 弘前大学農学生命科学部附属白神研究センター 編
  • A4判・72頁・並製
  • 定価 本体1,000円+税
  • ISBN 978-4-902774-42-9
  • 発行 初版第1刷 2008年10月31日
    第2版第1刷 2009年1月22日

一般の書店にてお求めいただけます。(各書店にご注文ください)

弘前大学生協インターネットショッピングにてお求めいただけます。

内容紹介

 白神山地が世界自然遺産に登録され、その魅力を紹介する書籍は多数出版されている。学校教育現場でも、白神山地の紹介や教材としての利活用がはかられている。しかし、実際に小中学生を対象とした副読本的なものは少ない。こうした背景のもと、本書は、白神山地を研究対象にしている弘前大学の教員により書かれたものである。白神山地の猿や小動物、ホタル、シラネアオイなどの昆虫や植物、微生物、遺伝子、土壌などの総合的な内容となっている。また、環境教育に関わりを持つ施設や環境教育に実際に取り組んでいる方々の事例も紹介し、現場で指導される先生方の利便性にも配慮した。さらに、図や写真を豊富にのせて、小中学生にも読みやすいように上梓している。白神山地について、親子で知るよい読み物ともなっているので、是非一読して頂きたい。

目次

白神山地から来た ニホンザル 森雄……城田安幸
白神山地の渓流を自在に泳ぐカワネズミたち……小原良孝
白神山地のホタル……吉田 渉
白神山地の淡水棲プラナリア……石田幸子
シラネアオイの生活史特性 ―白神山地の植物のはなし― ……本多和茂
白神山地に棲んでいる小さな生きもの……殿内暁夫
白神山地のいろいろな菌類の研究……田中和明・佐野輝男
白神山地のブナ林の遺伝子……赤田辰治
白神山地の土のはなし……佐々木長市・松山信彦
白神山地に行ってみよう!―白神山地周辺の社会教育施設を活用する―……猪瀬武則

【カテゴリー】理学 , 書籍 ,