書籍案内

ここから本文です

国立大学法人弘前大学 知的財産取扱いの手引き

  • 弘前大学知的財産本部/地域共同研究センター/学術情報部社会連携課 編
  • A5判・124頁・並製
  • 定価 本体1,905円+税
  • ISBN 978-4-902774-59-7
  • 発行 2010年3月29日
【品切れ・重版未定】

内容紹介

 我が国は、平成14年2月に知的財産の戦略的な保護・活用を国家の目標とすることとし、その後、様々な施策を展開してきた。本学でも、法人化を契機として、職務発明は、原則「個人帰属」から「機関帰属」とし、知財に関する啓発、管理、技術移転活動に取り組んでいる。本手引きは、イラスト・写真を多用し、「知的財産とは」、「本学の知的財産取扱いについて」、「出願に際しての留意点について」、「技術移転に向けた活動について」、「本学の知的財産取扱いの体制について」、付録「知的財産関連規程」の構成となっている。

目次

第1章 知的財産とは
第2章 本学の知的財産取扱いについて
第3章 出願に際しての留意点について
第4章 技術移転に向けた活動について
第5章 本学の知的財産取扱いの体制について

【カテゴリー】法律・政治 , 書籍 ,