書籍案内

ここから本文です

The 2010 Hirosaki University International Symposium -The 2nd International Symposium:Energy and Enviroment in Aomori-

  • 弘前大学北日本新エネルギー研究所 編
  • A4判・94頁・上製
  • 定価 非売品
  • 発行 2011年6月30日

内容紹介

 弘前大学北日本新エネルギー研究所は、低炭素社会実現に資する新エネルギー技術の現状と将来展望を青森から発信する目的で、第2回弘前大学国際シンポジウム「エネルギー・環境国際シンポジウムin 青森」を企画し、弘前大学の主催、青森県、青森市、弘前市、青森県産業技術センター、(社)青森情報サービス産業協会の後援を得て2010年10月6、7日の2日間にわたり弘前大学50周年記念会館を会場に開催した。本シンポジウムでは学内の研究者をはじめ、連携協定を締結している中国大連理工大学や東京大学外、エネルギー・環境問題に携わる学外の研究グループによる14の講演とパネルディスカッションが行われた。本誌はこれら発表内容をまとめたものであり、新エネルギー創出と省エネルギー化に関連する技術開発や環境汚染浄化技術を中心に、エネルギー関連ビジネスや展望等、幅広い領域の最新動向が網羅されている。

【カテゴリー】その他 , 書籍 ,