書籍案内

ここから本文です

確率・統計入門

  • 吉岡良雄・長瀬智行 共著
  • B5判・108頁・並製
  • 定価 本体1,200円+税
  • ISBN 978-4-907192-20-4
  • 発行 2014年8月29日

一般の書店にてお求めいただけます。(各書店にご注文ください)

弘前大学生協インターネットショッピングにてお求めいただけます。

内容紹介

 コンピュータの普及とともに、自然から観測された種々のデータや、コンピュータによる大規模なシミュレーションから得られた測定データを手軽に処理できるようになった。しかし、観測(または、測定)されたデータについて、ただ単に平均や分散を求めるだけでは、観測データの特徴や性質をつかむことができないし、自然からは多くの情報が発せられている。これらの情報をうまくデータ化し、処理すること(統計的処理)が必要である。本書は大学初年度の“確率・統計”に関するテキストであり、高校から大学への授業の中間に位置付けている。内容は、高校で履修することになっている数Ⅲ・数A・数B・数Cとの関連を示しながら各章を著した。また,第6章および第7章には、ソフトウエア開発に有用なデータ解析手法を取り上げている。

目次

第1章 はじめに
第2章 確率・統計の基礎問題
第3章 確率・度数分布
第4章 確率密度関数・分布関数
第5章 統計学で必要な確率分布
第6章 シミュレーション手法と結果処理
第7章 回帰曲線・多変量解析
第8章 推定・検定

【カテゴリー】理学 , 書籍 ,