書籍案内

ここから本文です

大学と地域と人々と ―弘前大学第十二代学長 遠藤正彦講演集―

  • 弘前大学学長秘書室 編
  • A5判・306頁・上製
  • 定価 本体3,800円+税
  • ISBN 978-4-907192-18-1
  • 発行 2014年10月10日

一般の書店にてお求めいただけます。(各書店にご注文ください)

弘前大学生協インターネットショッピングにてお求めいただけます。

内容紹介

 本書は、第12代弘前大学長遠藤正彦先生が在任した10年間に、学内外で行われた様々な催しで講演された数多くの原稿の中から、歴代の秘書達が「大学」「地域」「人々」の3つのテーマに絞り、取り纏めたものである。

 この10年間には、国立大学の法人化という歴史的大改革が行われ、他の国立大学同様、弘前大学にとってもまさに「激動期」であった。

 法人化により、大学には自主・自立が求められることとなった。これにより、競争と評価の時代に突入することとなるが、そのような中で、弘前大学のリーダーとして、日々奮闘されていた様子をうかがい知ることができる貴重な記録となっている。この中には、自身の幼少期・少年期の実経験や科学者としての視点から講演されているものもあり、バラエティに富んだ内容となっていることも興味深い。

 遠藤先生が、学内外、老若男女を問わず送り続けたメッセージを、本書から感じ取っていただければ幸いである。

目次

Ⅰ.弘前大学と共に
Ⅱ.弘前大学の新しい歩みと共に
Ⅲ.地域と共に
Ⅳ.科学する人々と共に
Ⅴ.子供とお母さんと共に
Ⅵ.私も共に

【カテゴリー】総記 , 書籍 ,