書籍案内

ここから本文です

Radiation Environment and Medicine Vol.5 No.2

  • Radiation Environment and Medicine 編集委員会編
  • A4変形判・62頁・並製
  • 定価 本体1,100円+税
  • ISSN 2423-9097
  • 発行 2016年8月29日

一般の書店にてお求めいただけます。(各書店にご注文ください)

弘前大学生協インターネットショッピングにてお求めいただけます。

内容紹介

 弘前大学は、さまざまな原子力関連施設が立地する青森県における唯一の総合大学として、万が一の事態に際して地域の安心・安全を確保するため、被ばく医療に関連する取組みを推進してきました。平成22年度から平成27年度まで、「被ばく医療プロフェッショナル育成計画」を青森県との連携・協力事業として実施し、この事業の一環として、緊急被ばく医療に関連する研究成果の共有および情報発信を目的に、平成24年3月に被ばく医療に関する学術誌Radiation Emergency Medicine を発刊しました。本誌は、世界に発信しグローバルなつながりの中で研究を深めていくために、英文での発行としました。
 第5巻1号から、より広い分野からの投稿に対応する目的で、誌名をRadiation Environment and Medicineに改めました。
 第5巻2号には、放射線計測・線量評価・生物影響・放射線看護等の領域における論文に加えて、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科の秋葉澄伯先生による特別寄稿、韓国原子力医学院と弘前大学との核テロ対応共同訓練の報告が掲載されています。
今後も、放射線防護、線量評価、生物影響、放射線計測、被ばく医療教育、放射化学分析、放射線看護、疫学調査、臨床研究など放射線科学の幅広い分野にわたる論文を掲載していく予定です。
 皆様からの投稿をお待ちしております。

※本誌は英文表記となります。

目次

Special Contribution
Basic Epidemiology
̶Methods and their Application to Epidemiology on Cancer and Radiation (6)
Suminori Akiba

Review
A Brief Review of the Effect of Plutonium on the Human Body
Satoshi Sato and Masatoshi Yamada

Regular Article
Kinetic Analysis of Radiation-induced Cell-cycle Alterations in HeLa Cells
Expressing Fluorescent Ubiquitination-based Cell Cycle Indicator (Fucci)
Nisha Gowri Manila, Atsushi Kaida and Masahiko Miura

Generation and Migration of 222Rn in BaSO4 Precipitate Samples and Implications
for their Analysis for 226Ra by Gamma Spectrometry
Masahiro Hosoda, Kevin Kelleher, Michael Murray, Paul McGinnity, Olwyn Hanley,
Jennie Wong and Lorraine Currivan


Note
A Simple Method for Sampling and Analysis of Particulate, Inorganic Gaseous and
Organic Gaseous Halogens in the Atmosphere
Naofumi Akata, Hirofumi Tsukada, Tomoyuki Takahashi and Satoshi Fukutani

Investigation of γ-ray Dose Rate in Air at Densely-inhabited District in Fukushima
Prefecture
Yosuke Suzuki, Takuya Harada, Yuriko Moro, Wakana Hozumi, Yoshitaka Shiroma,
Ryo Saga and Yoichiro Hosokawa


Awareness of Necessity for Radiation Risk Communication among Municipalities
Adjacent to Nuclear Power Plants in Japan
Ruriko Kidachi, Motoya Yamada, Reiko Narita, Kazuya Norikane, Ikuo Kawazoe, Chiaki Kitamiya,Megumi Tsushima, Teruko Takeo, Saichi Wakayama and Makoto Tanaka

The Use of Tritium as an Environmental Tracer of Leachate from a Landfill Site in Ireland
Niall Murphy, Kevin Kelleher, Kevin Motherway and Lorraine Currivan

Report
Report on Radiation Emergency Medicine Education and Training Course
Ryo Saga, Yoichiro Hosokawa, Yoko Saito, Chieko Itaki and Toshiya Nakamura

An Abstract of the Report by the Trainee of Education Program for Professionals
in Radiation Emergency Medicine
The fifth graduate of Education Program for Professionals in Radiation Emergency Medicine

Instructions for Authors