書籍案内

ここから本文です

【新刊】Radiation Environment and Medicine Vol.7 No.1

  • Radiation Environment and Medicine 編集委員会編
  • A4変形判・pp.1-64・並製
  • 定価 本体1,100円+税
  • ISSN 2423-9097
  • 発行 2018年2月27日

一般の書店にてお求めいただけます。(各書店にご注文ください)

弘前大学生協インターネットショッピングにてお求めいただけます。

内容紹介

弘前大学は、さまざまな原子力関連施設が立地する青森県における唯一の総合大学として、万が一の事態に際して地域の安心・安全を確保するため、被ばく医療に関連する取組みを平成20年度から推進してきており、平成27年8月には原子力規制委員会から原子力災害医療に対応する施設として「高度被ばく医療支援センター」及び「原子力災害医療・総合支援センター」の指定を受けるに至りました。これに合わせて弘前大学放射線安全推進会議の下に「放射線安全総合支援センター」が設置されました。

これまでの弘前大学による被ばく医療関連の人材育成事業の一環として平成24年3月に刊行を開始した被ばく医療に関する学術誌 Radiation Emergency Medicineは、第5巻1号から、より広い分野からの投稿に対応する目的で、誌名をRadiation Environment and Medicineに改めました。

第7巻1号には、MRIの画像診断に関する臨床研究・放射線計測・線量評価・放射線のリスクコミュニケーション等9報の論文に加えて、「平成28年度青森県原子力災害医療実践対応指導者育成研修」の報告が掲載されております。

今後も、放射線防護、線量評価、生物影響、放射線計測、被ばく医療教育、放射化学分析、放射線看護、疫学調査、臨床研究など放射線科学の幅広い分野にわたる論文を掲載していく予定です。

皆様からの投稿をお待ちしております。

※本誌は英文表記となります。

目次

Review
Current Status of Magnetic Resonance Angiography
Yoko Saito

A Summary of Natural Radionuclides in Canadian Public Water Supply Systems
Jing Chen

Regular Article
Development of Radon and Thoron Exposure Systems at Hirosaki University
Chanis Pornnumpa, Yui Oyama, Kazuki Iwaoka, Masahiro Hosoda and Shinji Tokonami

Measurement of Gamma Radiation at Junior High School Sites in Fukushima City
Yasutaka Omori, Atsuyuki Sorimachi and Tetsuo Ishikawa

Applicability of Oil Industry Waste Product in Building Industry from Radiological Point of View
Jácint Jónás, Miklós Hegedűs, János Somlai and Tibor Kovács

Note
A Case-Study of the Effects of Teaching Radiation Risk Communication to Local Government Officials
Kazuya Norikane, Motoya Yamada, Ruriko Kidachi, Megumi Tsushima, Teruko Takeo,Makoto Tanaka and Ikuo Kawazoe

Quantitative Evaluation of Intensity Modulated Radiotherapy (IMRT) Dose Distribution via Intensity Modulation Calculated through the Filtered Back Projection (FBP) method
Kazuki Nomura, Kouichi Shioya, Fumio Komai, Shingo Terashima and Yoichiro Hosokawa

Atmospheric Concentration and Deposition Flux of Cosmogenic Beryllium-7 at Toki, Central Part of Japan
Naofumi Akata, Yoshitaka Shiroma, Norihiro Ikemoto, Akemi Kato, Miklós Hegedűs,Masahiro Tanaka, Hideki Kakiuchi and Tibor Kovács

Selection of Reference Method for Thoron Measurements Performed for Calibration of CR-39 Based SSNTDs
Anita Csordás, Ferenc Fábián, Gergő Bátor, Edit Tóth-Bodrogi and Tibor Kovács

Report
Report on the Training Course for Fostering the Leaders in Radiation Emergency Medicine in Aomori Prefecture 2016
Akiyoshi Yamada, Kenichiro Watanabe, Akira Numayama, Takakiyo Tsujiguchi,
Chieko Itaki, Tomisato Miura and Toshiya Nakamura


Instructions for Authors