カテゴリー分類
ここから本文です

法律・政治一覧

写真サムネイル:高葛藤紛争における子の監護権 ―弁護士実務の視角から法的課題を問う―
高葛藤紛争における子の監護権 ―弁護士実務の視角から法的課題を問う―
渡辺義弘著
定価 本体2,600円+税
 裁判所が取り扱う面会交流紛争の法運用はどうあるべきか。これが本書の焦点である。...

書籍詳細へ

写真サムネイル:子の監護権紛争解決の法的課題 ―弁護士実務の視角から問う―
子の監護権紛争解決の法的課題 ―弁護士実務の視角から問う―
渡辺義弘著
定価 本体2,190円+税
 震災は共生社会の志向を生んだ。しかし、進化した生存競争は個人の孤立化を深く静か...

書籍詳細へ

写真サムネイル:憲法理論研究
憲法理論研究
堀内 健志 著
定価 本体11,429円+税
 本書は、第一部「『憲法』概念と憲法学―国法学・序説」と第二部「憲法と人権・組織...

書籍詳細へ

写真サムネイル:国立大学法人弘前大学 知的財産取扱いの手引き
国立大学法人弘前大学 知的財産取扱いの手引き
弘前大学知的財産本部/地域共同研究センター/学術情報部社会連携課 編
定価 本体1,905円+税
 我が国は、平成14年2月に知的財産の戦略的な保護・活用を国家の目標とすることと...

書籍詳細へ

写真サムネイル:サブリージョンから読み解くEU・東アジア共同体 -欧州北海地域と北東アジアの越境広域グランドデザイン比較-
サブリージョンから読み解く EU・東アジア共同体 -欧州北海地域と北東アジアの越境広域グランドデザイン比較-
中村 信吾/多賀 秀敏/柑本 英雄 編著
定価 本体1,400円+税
 本書は、北東アジア地域が今後どのように発展していくのかの道筋を示す“越境広域の...

書籍詳細へ