弘前大学

平成27年度秋季入学式告辞(平成27年10月1日)

DSC_4802
 本日、ここ弘前大学会館において平成27年度の秋季入学式を挙行することは、私たち弘前大学教職員および学生にとって大きな喜びとするところであり、弘前大学を代表して、皆さんを歓迎するとともに、心からお祝いを申し上げます。皆さん、ご入学誠におめでとうございます。
 この秋季入学式は大学院に新たに入学された方々のものであり、皆さんはこれまでも長きにわたって学んで来られたことと思いますが、さらに勉学を続けるという皆さんの決意に心から敬意を表するものです。特に大学院に関しては、学問の進歩にしたがって、高等教育の場としての役割が一層重要になっており、大学院における課程教育の必要性も指摘されるようになりました。弘前大学は北東北地域の総合大学として、高等教育機関に対する地域と全国、そして世界のさまざまな要請に応えていく必要があると認識していますが、この秋季入学式は間違いなくその一環と言えます。
 かつて世界が経験したことのない少子高齢化が進む我が国においては、社会の将来を担う若い人材に対して大きな期待が集まっていますが、いつの時代にも若者が貴重な存在であることに変わりはありません。皆さんは、正しく我が国と国際社会の未来を担うべき有為の人材として社会から期待されています。しかしながら、皆さんはそのことに甘んじるのではなく、社会に力強く貢献する人材として自らをしっかりと育んで下さるよう激励を送りたいと思います。本日のこの式は入学式としてはいささか地味かもしれませんが、皆さんお一人おひとりが、社会のリーダーとなる決意を明確にする機会になることを強く希望しています。
 大学における学問は極めて自由です。高等学校までは、ある程度決められた勉学を皆が等しく学んで来ましたが、大学や大学院においてはまったく自由です。もちろん、皆さんには、それぞれの研究科において学ぶべき科目と取得すべき単位が設定されていますが、それらは皆さんの自由な勉学を制限するものではありません。皆さんは、カリキュラムを単にこなすだけではなく、それを指針の一つとして、大いに自由な学問を進めていかなければなりません。自ら進める学問の素晴らしさと楽しさを是非とも知って下さるよう願って止みません。
 また、大学における学問は多様でもあります。学内の講義室や実験室などで行われる講義や実習だけが学問ではなく、学生生活のさまざまな側面に学びの機会があり、それを活かすか否かは皆さん次第です。また、弘前大学は学生の海外留学を支援し推進しています。いまだ多くの学生が海外留学を経験するに至っていませんが、例え短期の留学であっても、皆さんにとっては大いに貴重な経験になることは間違いありません。皆さんは多様な学びを通して自らの学問を高め、人格の陶冶に努めて下さるよう激励を送ります。
 弘前大学は、他の多くの国立大学と同様、第二次世界大戦後に発足した新制大学として近く70周年を迎えようとしています。加えて、母体となった青森県師範学校以来の歴史をたどると、おおよそ140年の伝統を持っています。皆さんは、歴史と伝統ある弘前大学の未来を創造する人材として、先ずはしっかりと学問を修め、やがては我が国社会と国際社会のリーダーに成長してくださるものと信じています。
 終わりに、弘前大学における皆さんの学生生活が、健全で実り多いものになるよう祈念して告辞と致します。

平成27年10月1日
弘前大学長  佐藤 敬 

関連ページ

各種告辞
弘前大学 イベントカレンダー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 古本募金 弘前大学 寄付金についてのご案内
HIROMAGA 弘前大学がもっとわかるウェブマガジン 弘前大学教育情報 弘前大学 弘前大学COI研究推進機構 弘前大学 COCホームページ 弘前大学 教員免許状更新講習 弘前大学 放射線安全総合支援センター 弘前大学出版会 弘前大学男女共同参画推進室 弘前大学 研究・イノベーション推進機構 めざせ!じょっぱり企業家 弘前大学資料館 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性・資源を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 キャンパスツアー 弘前大学動画サイト WHY?HIRODAI BECAUSE HIRODAI 弘前大学 教育学研究科教職実践専攻 教職大学院 平成29年4月設置
弘前大学 公式Facebook 弘前大学 公式Twitter 弘前大学 公式YouTubeチャンネル
ページ上部へ戻る