弘前大学後援会

弘前大学

弘前大学後援会

弘前大学長あいさつ

弘前大学長 佐藤 敬

弘前大学長
佐藤 敬

後援会の皆様には、日ごろより大変お世話になっておりますことに心から感謝申し上げます。大変ありがとうございます。

弘前大学は学生教育を大切にすることを旨に運営しています。大学である限り当然ではありますが、今後もそのことを強く意識し、弘前大学生が広い視野をもって自らを育み、やがては社会のリーダーとして、我が国の発展に貢献する人材に成長することを目指していきたいと思います。

後援会からは、学生教育の充実を中心にご支援をいただいております。後援会のご支援は、大学としての取組と相まって、学生の学びを支援する上で大いに役立っているのは間違いありません。

大学での学問は、個々の学生が自主的に進めるものであり、教職員の役割はそのための指針になるとともに、力強く支援することにあります。また、大学での学びの中には、講義や実習などのいわゆる授業以外にも、課外活動やボランティア活動をはじめ、さまざまな学修の機会を数多く見つけることができると思います。グローバル人材の育成も大きな課題であり、本学学生の外国留学を促す取組などによって、海外留学者も少しずつ増えています。更には、大学の授業の中でも、アクティブラーニングの重要性が認識され、地域のお力添えをいただきながら、その充実も進みつつあります。

これらの成果の一環として、本学卒業者の就職率は全国の平均を上回る高い値を維持しています。学生の就職活動支援は、大学の大きな取組に位置付けられていますが、まだまだ課題も残っています。大学としても、後援会のご支援を有効に活用させていただくよう、一層努力していく所存です。

弘前大学生が、多様な経験を通して、たくましく成長できるよう、後援会のお力をお借りしながら努めて参りたいと思います。今後共、何卒宜しくお願い申し上げます。

メニュー 弘前大学後援会