インフォメーション

【平成25年10月18日】弘前大学講演会「課題解決型学習の実践と課題」開催

文部科学省 産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業

平成25年度 弘前大学講演会「課題解決型学習の実践と課題」開催のご案内

開催趣旨

弘前大学では,文部科学省GP「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」の採択を受け,社会的・職業的に自立し,産業界のニーズに対応した人材育成の取組みを行ってきました。この事業において弘前大学は,「地域企業と実践する課題解決型学習による主体的な学び」を取組テーマとして掲げ,人文学部と農学生命科学部を中心に課題解決型学習(PBL)に積極的に取り組んでいます。

そうした取組は,学生の学習に対する主体性を高めるなど効果を上げてきている一方で,効果的な課題解決型学習はどのようなものか,また,学生の評価をどのように行えばよいのかなどの課題も明らかになってきています。

そこで,効果的な課題解決型学習の取り組み方やその課題について,先進的な取組を行っている大学の事例報告をもとに考えていくことを目的とした講演会を開催します。

この講演会を通して,学生の社会人基礎力の向上,また,学生が将来のキャリアを考えるため機会として,課題解決型学習を教育にどのように取り込み,実践していけばよいのか,参加者とともに考えていきたいと思います。

1.日  時: 平成25年10月18日(金)13:00~15:30

2.会  場: 弘前大学創立50周年記念会館岩木ホール

3.プログラム

(12:30~)  【受付開始】

13:00~13:05  開会挨拶  弘前大学理事(教育担当)  中根 明夫

13:10~13:55  基調講演1

演題:課題解決型学習で「企業が求める力」は育成できるのか

北九州市立大学キャリアセンター 准教授 見舘 好隆 氏

13:55~14:45  基調講演2

演題:課題解決型学習による農力の育成

新潟大学農学部 教授 箕口 秀夫 氏

14:45~15:25  意見交換

15:25~15:30  閉会挨拶  弘前大学人文学部長  今井 正浩

4.参加対象

本学教職員,学園都市ひろさき高等教育機関コンソーシアム加盟大学教職員,その他関係機関

5.参 加 費: 無料

6.主  催: 国立大学法人弘前大学

7.参加申込

参加を希望される場合は,氏名・所属・電話番号・メールアドレスを記載のうえ,下記担当まで平成25年10月9日(水)までに,eメール等でお申し込みください。

【問い合わせ先】:弘前大学人文学部 地域連携人材育成事業事務局(総合教育棟2階)

TEL:0172-39-3978(担当:中屋敷)E-mail:gp@cc.hirosaki-u.ac.jp

ポスター(PDF)