インフォメーション

【11月29日】留学座談会開催のお知らせ

 このたび,海外研修・留学から帰国した本学の学生達を中心とした留学座談会を開催します。
 当日は,留学経験のある学生が,「留学を決めたきっかけ」や「参加したプログラム等」についてお話しします。
 留学経験学生の発表の後に,個別質問の時間を設けますので,疑問や不安に感じていること,留学のメリット・デメリットなど聞いてみたいことがある方,海外研修や海外留学に少しでも興味がある方,留学?と思っている方も,ぜひお気軽にご参加ください。事前申込不要,途中入退場OKです!

 新しいプログラムや,これから申込可能な留学プログラムや手続きの説明も行いますので,学生の皆さんの参加をお待ちしてます。

【日時】平成29年11月29日(水) 11時~12時30分

【場所】弘前大学附属図書館 3階 グループ・ラーニング・ルーム3-5

【内容】・本学の学生による留学体験発表
    ・留学プログラム(春休み短期留学等)についての紹介・説明
    ・個別質問

※留学座談会第2弾を平成29年12月20日(水)に開催予定です。
 詳細は後日お知らせします。

PDF版のチラシはこちらから

平成29年度 弘前大学基金「トヨペット未来の青森県応援事業」奨学生募集

平成29年度の奨学生を募集しています。

今年度から募集開始する本学独自の給付型奨学金です。

1.趣旨
本事業は,青森トヨペット株式会社からの寄附を原資として,経済的支援により更なる飛躍が期待される本学学生に対し修学支援金を給付することで,多様な分野で活躍する有用な人材を青森県内に輩出することを目的として設立されました。

2.内容
成績優秀でかつ経済的な支援を要する青森県内出身学部学生(2年次以上)に対し,一人25万円の奨学金を給付する。

3.募集人数  4名

4.申請書類受付期間及び結果通知日等
①配付・申請場所  【学務部学生課】窓口 ※
②配付・受付期間  平成29年10月13日(金)~11月6日(月)
③提 出 期 限  平成29年11月6日(月)
④結 果 通 知 日  平成29年12月上旬(予定)
※【学務部学生課】について,医学部医学科・保健学科学生はそれぞれ所属学科学務グループと読み替えてください。

5.問い合わせ先
学務部学生課経済支援担当  0172-39-3137(平日9時~17時)

 

申請資格等の詳細を募集要項で確認の上,申請してください。

募集要項はこちらから

平成29年度岩谷元彰弘前大学育英基金

1.趣旨

岩谷元彰(いわやもとあき)弘前大学育英基金は,弘前大学の前身である官立弘前高等学校を卒業され,東京大学を経て弁護士として活躍されていた岩谷元彰氏からのご厚志を受け設立されました。もって,有用な人材の育成に寄与することを目的としています。

2.内容

成績優秀でかつ経済的理由により修学が困難な学生に対して,一人20万円の奨学金を給付する。

3.募集人数

(1)学部1~2年次(医学部医学科学生は1~3年次)   7名程度
(2)学部3~4年次(医学部医学科学生は4~6年次)   7名程度
(3)大学院生(博士課程・博士後期課程学生は申請対象外) 1名程度

4.申請書類受付期間及び結果通知日等

(1)配付・申請場所   【学務部学生課】窓口
(2)配付・受付期間    平成29年10月 2日(月)~11月20日(月)
(3)提出期間             平成29年11月 20日(月)厳守
(4)結果通知日          平成29年12月中旬

※【学務部学生課】について,医学科2年次以上の学生は医学研究科学務グループ,保健学科2年次以上学生及び保健学研究科博士前期課程学生は保健学研究科学務グループと読み替えてください。

申請資格等の詳細を募集要項で確認の上,申請してください。

○今年度より募集人数が増え,過去採用者も条件を満たせば応募可能になりました。
○従来実施していた留学費用助成は,今年度から奨学事業として実施!給付額が増え,応募しやすくなりました。
○本育英金は「給付」ですので,返還義務はありません!

5.問い合わせ先

学務部学生課 岩谷元彰弘前大学育英基金担当  0172-39-3137(平日9時~17時)

募集案内はこちらから

【申請書類】
募集要項・申請書はこちらから

ピアサポーターによる学修相談・支援サービスが始まります!

学生の皆さん,普段の勉強でお困りはありませんか?
皆さんの先輩や同級生のピアサポーターがお話を聞きます。
附属図書館2階アクティブラーニングエリアでお待ちしていますので,
気軽に話しかけてください。
目印は「弘前大学」の青色の腕章です。
実施曜日と時間帯等はこちらのポスターをご覧ください →ポスター

また,メール(専用アドレス:hsa@hirosaki-u.ac.jp)での相談も受け付けます。
メールでの相談の際は,メール本文に下記の事項を記載してください。
・所属学部  ・氏名  ・学籍番号
・相談の回答をお願いしたいピアサポーターの氏名
・相談したい事項

※相談の回答には1週間ほど時間をいただきます。
※メールによる相談を取り消したい場合は,必ず専用アドレスにご連絡ください。

○お問い合わせ
学務部教務課
電話:0172-39-3136

「HIROSAKIはやぶさカレッジ」の募集を開始します【平成29年度(第5期)】

「HIROSAKIはやぶさカレッジ」への応募を希望する学生は,募集案内を確認し,期限までに「応募用紙」を国際連携本部サポートオフィスへ提出してください。
募集案内と応募書類は国際連携本部サポートオフィスで配布しています。
こちらからダウンロードもできます。↓
「HIROSAKIはやぶさカレッジ」平成29年度(第5期)募集案内
応募用紙

【募集期間】平成29年10月2日(月)~10月16日(月)17時まで】

【提出書類】平成29年度HIROSAKIはやぶさカレッジ 応募用紙

【提 先】国際連携本部サポートオフィス(総合教育棟2階)

※履修相談等により,カレッジのカリキュラムと自身の専門科目等の履修について問題ないかどうか必ず自分で確認の上で応募用紙を提出してください。
履修相談の日程は国際連携本部の掲示版に9月26日以降に掲示します。

○HIROSAKIはやぶさカレッジとは
「HIROSAKIはやぶさカレッジ」は,本学の学部1・2年生を対象とした,国際化が進む社会で活躍できる力を育成するための1年6月の教育プログラムで,カレッジ2年次の夏休み期間に英語圏又はアジア圏への短期留学を必修としています。
はやぶさカレッジに関する相談は国際連携本部サポートオフィスで受け付けています。

プログラムの特徴やスケジュールはこちら

 

1 / 2112345...1020...最後 »