インフォメーション

「大学院第一種奨学金」返還免除候補者の募集について

日本学生支援機構「大学院第一種奨学金」特に優れた業績による返還免除候補者募集について

 

H28返還免除_募集掲示

申請書類配付 : 学務部学生課窓口 (※)

※医学研究科学生は医学研究科学務グループへ

※保健学研究科学生は保健学研究科学務グループへ

 

申請書類の様式1-1及び1-2は,以下よりダウンロードできます。

【様式1-1/1-2】

尚、申請の詳細については,窓口で配付している申請書類でご確認ください。

 

学務部学生課生活支援グループ

日本学生支援機構奨学生であった皆様へお知らせ

ピアサポーターによる学修相談・支援サービス始まっています

学生の皆さん,普段の勉強でお困りはありませんか?
皆さんの先輩や同級生のピアサポーターがお話を聞きます。
附属図書館2階アクティブラーニングエリアでお待ちしていますので
気軽に話しかけてください。

実施曜日と時間帯等はこちらのポスターをご覧くださいポスター

「学生特別支援室」リーフレットを作成しました

平成28年度岩谷元彰弘前大学育英基金

1.趣旨

岩谷元彰(いわやもとあき)弘前大学育英基金は,弘前大学の前身である官立弘前高等学校を卒業され,東京大学を経て弁護士として活躍されている岩谷元彰氏からのご厚志を受け設立されました。
もって,有用な人材の育成に寄与することを目的としています。

2.内容

(1)成績優秀でかつ経済的理由により修学が困難な学生に対して,一人20万円の奨学金を給付
(2)留学する成績優秀な学生に対して,一人10万円を留学費用の一部として給付

3.募集人数

(1)奨学金  10名程度(学部生9名程度,大学院生1名程度)
(2)留学費用  4名程度

4.申請書類受付期間及び結果通知日等

(1)配付・申請場所 【学務部学生課】窓口
(2)配付・受付期間  平成28年10月3日(月)~11月25日(金)
(3)提出期間       平成28年11月25日(金)厳守
(4)結果通知日    平成28年12月中旬(詳細は掲示でお知らせします。)

※【学務部学生課】について,医学科2年次以上の学生は医学研究科学務グループ,保健学科2年次以上学生及び保健学研究科博士前期課程学生は保健学研究科学務グループと読み替えてください。
※博士課程及び博士後期課程の学生は,対象外です。

申請資格等の詳細を募集要項で確認の上,申請してください。

本育英金は「給付」ですので,返還義務はありません!

5.問い合わせ先

学務部学生課 岩谷元彰弘前大学育英基金担当  0172-39-3137(平日9時~17時)

募集案内はこちらから

【申請書類】
募集要項・申請書はこちらから