Home大学生チャレンジ(平成26年度)コミュニティカフェ でる・そーれ【でる・そーれグループ】企画提案における現地調査

【でる・そーれグループ】企画提案における現地調査

6月13日、今後の企画のイメージを膨らませるため、「津軽でつながる半島のじかん」の開催場所の一つである楠美家住宅の見学を行い、それぞれ感じたことや疑問に思ったことなどの意見交換を行いました。楠美家住宅を実際に見学した印象としては、「昔に戻れる場所」という印象を受けました。時間に制約されることなく、子どもたちが外で元気に遊び、それを大人たちが見守るようなゆったりとした時間が流れるイメージです。たくさんの自然、歴史的建造物が存在し、まさに昔に戻ったような感動を与えてくれると実感いたしました。また、開催場所を実際見学することによって、イベントのイメージを企業と共有することができました。本日現地調査した結果やでる・そーれ様と意見交換した結果を踏まえ、半島あるいは五所川原市の事実を理解しそこをどう改善したいのか等目的を明確にし、その目的を達成するためのストーリーを様々な視点からたてていきたいと思います。