Home大学生チャレンジ(平成25年度)フォーラム(平成25年度)

フォーラム(平成25年度)

弘前大学フォーラム「課題解決型学習と学生の主体的な学びⅡ」最終報告会開催

平成25年12月6日(金)に弘前大学創立50周年記念会館において、「地域企業と実践する課題解決型学習による主体的な学び」をテーマに、グループごとに地域企業から提示された課題、課題に対して行ってきた今年度の活動の最終報告会を開催しました。

ベストウェスタンホテルニューシティ弘前で開催されたフォーラムには、大学生、地元の高校生、地域企業から約200名が参加し、事業に対する注目度が高いことが感じられました。

最終報告会では、提示された課題に対しての企画提案、提案に至るプロセス等の報告に対し、外部評価委員の方々からさまざまなご意見・評価をいただきました。中でも年々プレゼンテーション能力が上がっているとの評価を多数いただきました。

▽下記より報告会の様子を動画でご覧になれます。


[1] 弘前マルシェコンソーシアム

取組内容: 弘前マルシェFORETの特徴を踏まえた新商品の企画提案

[2] 道の駅ひろさき サンフェスタいしかわ
取組内容:集客力アップに向けた提案

[3] A-FACTORY

取組内容:青森新幹線延伸3周年記念に向けた商品開発

[4] A-FACTORY

取組内容:青森新幹線延伸3周年記念に向けたイベント企画

[5] あおもり観光デザイン会議

取組内容:新幹線を活用した旅行商品の企画提案

[6] 株式会社 小林紙工

取組内容:ご当地かき氷シロップとパッケージの開発・販売

[7] たびすけ 合同会社西谷

取組内容:“人と繋がる”弘前まちあるきの企画提案

[8] ブナコ株式会社

取組内容:ブナコ商品の販路開拓

2013.11.19|平成25年12月6日(金)弘前大学フォーラム「課題解決型学習と学生の主体的な学びⅡ」開催

産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業は、地域企業と連携して課題解決型学習を実施し、学生の企画提案力を育成するとともに、地域における雇用機会の拡大を目指し、実施するものです。この事業において弘前大学は「地域…詳細を見る