弘前大学 白神自然環境研究所 白神山地で学び世界を見つめる

白神山地における空間情報活用セミナー 開催のお知らせ

白神自然環境研究所は、2015年12月11日に以下のセミナーを開催致しますのでお知らせいたします。ご関係のみなさま、学生のみなさま、ご参加お待ちしております。事前申し込みは必要ありません。

白神山地における空間情報活用セミナー(主催 白神自然環境研究所)
日時:12月11日 15:00~17:30
場所:総合教育棟310教室

1.白神の環境変動が植生に及ぼす影響:広域モニタリングの必要性(石川幸男:白神研)
2.白神山地の地すべり発生危険斜面抽出手法と崩壊危険度評価(鄒 青穎・檜垣大助:農学生命)
3.リモートセンシングデータを利用するために(丹波澄雄:理工)
4.衛星画像活用のためのデータベースの構築(飯倉善和:理工)
5.フリーGISソフトウェアQGISを用いたオープンデータ利用例の紹介(片岡俊一:理工)
6.マイクロ波レーダーリモートセンシング(斎藤玄敏:理工)
7.気象レーダー観測で得られる情報(石田祐宣:理工)

詳しくはこちらまで⇒白神空間情報活用セミナー 学内案内1201

ページ上部へ戻る