弘前大学 白神自然環境研究所 白神山地で学び世界を見つめる

白神自然観察園の冬期閉鎖につきまして

白神自然観察園は2015年11月29日より冬期閉鎖になります。
29日はトイレ等水道関係は利用できませんのであらかじめご了解ください。
来季は2015年5月1日を開園日として予定しています。

27白神自然観察園等の利用について(通知)

白神山地植物情報検索がメディアで紹介されました。

当研究所で進めております白神山地周辺の生物に関する情報を蓄積、集約し公開する事業の一環として6月後半より試験公開していおります白神山地植物情報検索サイトが、弘前経済新聞http://hirosaki.keizai.biz/headline/334/、東奥日報、陸奥新報、NHK青森等で紹介されました。

このサイトは、まだ試作段階でありたたき台にすぎないのですが、これから一般市民の方々のご協力を得ながら進化させていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。順次、誤記の訂正やシステムの改善、内容の充実を図っていく次第です。

 

 

「夜の観察会@白神自然観察園」ホタルや夜の動物を観察しましょう。

夜の観察会「夜の観察会@白神自然観察園」 担当 中村
日:2015年 7月16日 木曜日 午後18:00~21:00ごろまで
場所:白神自然観察園(西目屋村)
集合:観察園(西目屋村川原平)
前日までに事前登録をお願いいたします。
参加費:100円(保険料として)

詳しくはこちらをご覧ください→夜の観察会

「昆虫標本の作り方 実践講習会」の開催時間・場所

「昆虫標本の作り方 実践講習会」

講師:中村剛之准教授
2015年 6月15 日 月曜日
13:00より農学生命科学部151教室で開催します。
参加ご希望の方は事前にご連絡いただけますと幸いです。

 

弘前大学白神自然環境研究所附属白神自然観察園 開園のお知らせ

白神自然観察園は2015年5月1日に開園予定です。
午前9:00-午後16:00 (毎週月曜日定休日)
但し、積雪がある場合、観察路を閉鎖する場合がございます。ご了承ください。

情報:現在(2015年4月22日)、50cm程の積雪がございます。場所によっては積雪が無くカタクリやキクザキイチゲなどが開花しております。イワウチワなども開花中です。

園内での山菜の採取等はご遠慮ください。

ページ上部へ戻る