弘前大学
サイト内検索 Powered by Google

■弘前大学で生涯学習を〜県民に開かれた弘前大学の利用案内〜

4.生涯学習のための開かれた大学 −大学の講義を聞くことができます−

 弘前大学では、一般市民が興味関心のある特定の授業科目・講義を聞くことができます(科目等履修生・聴講生)。特定の課題を持った人には教員の指導を受けることもできます(研究生)。また、社会人が大学で学びやすいように、一般入試とは区別して特別な入試を実施しています(社会人入試)。

○弘前大学高大連携公開講座

 本学では、弘前市内の高校生に対し、大学の授業を聴講できるようにし、教育内容の理解を深めてもらうとともに、生徒自らの進路決定への意識的な取組みの推進に協力することを目的とした公開講座を実施しています。科目履修後の試験に合格すれば単位も認定されます。
 詳しくは、学務部教務課教務企画グループ教務企画担当(TEL:0172−39−3108)にお問い合わせ下さい。

○弘前大学ドリーム講座

 青森県内の高等学校を対象に、「学ぶこと」の魅力、学ぶことを通じて自分たちの将来の夢について考えを深める機会を提供するため。本学の教員が各高等学校へ出向き、模擬講義を行っております。
 詳しくは、学務部教務課教務企画グループ教務企画担当(TEL:0172−39−3108)にお問い合わせ下さい。

○科目等履修生・聴講生

 大学の授業を受講する(聴講生となる)ことや、単位取得を目指す(科目等履修生となる)こともできます。いずれも授業料、検定料、入学料が必要になります。平成21年度後期の講義を受講する場合は、概ね8月末日が締め切りとなっています。
 詳しくは、各学部(研究科)の教務担当へお問い合わせ下さい。

 人文学部・人文社会科学研究科
TEL
0172−39−3940
 教育学部・教育学研究科
TEL
0172−39−3939
 医学部医学科
TEL
0172−39−5204
 医学研究科
TEL
0172−39−5206
 医学部保健学科・保健学研究科
TEL
0172−39−5913
 理工学部・理工学研究科
TEL
0172−39−3515

○研究生

○社会人入学

 特別な課題で、教員から直接指導を受け研究生となることができます。事前に教員とコンタクトをとっておくことをおすすめします。こちらも詳細は、教員の所属する学部(研究科)の教務担当へお尋ねください。
 大学は若い人だけが学ぶところではありません。学部と大学院では、社会人として働きながら学びたい、研究したい、という人のために一般入試とは区別した入試を行い、学生・院生として受け入れています。
 詳しくは、学務部入試課入試グループ下記担当にお問い合わせ下さい。

 学 部
TEL
0172−39−3122
 大学院
TEL
0172−39−3973




弘前大学 〒036-8560 弘前市文京町1番地 電話:0172-36-2111(代表)
Copyright (C) 2007 Hirosaki University. All Rights Reserved.