サイト内検索 Powered by Google

■課外活動について

 課外活動は,学生が自主的に行う活動であり,社会の一員として必要な資質を身につけたり教養を高める等の大切な役割を担っています。
 また,課外活動を通じて得られる様々な体験や学部学科を超えた友人を得るなど一生忘れることのできない素晴らしい思い出になります。
 大学という教育の場で,各自の関心と適正に合った課外活動に取り組み,社会的な特性を涵養するとともに,より高い専門知識や技能を身につけるなど積極的な生活を送ってください。
 また,皆さんがサークルに入って活動していく場合には,ルール,手続きがありますので,必ず,大学に届け出て活動して下さい。
 本学では多数の文化系サークル,体育系サークルが大学公認の団体として活動しています。

課外活動団体一覧(平成25年8月現在)

○ 体育系団体
○ 文化系団体

T 課外活動行事について

1 課外活動行事について

 学内外での競技会,合宿練習,登山,水泳等の行事への参加及びこれらの行事を計画した場合には,遅くても実施日の1週間前(土曜日曜祝日を除く)までに 「学外課外活動届」 により学生課(本町地区は医学部)へ届け出てください。
 これは,不慮の事故,災害等に対応するために必要な措置です。事故は,当事者の不幸にとどまらず,家族や大学,更には広く社会まで迷惑を及ぼすことがあるので,サークルの行事は良識をもって慎重に計画し実施してください。

2 全体的な行事

 全体的な課外活動の年間行事として,次のものがあります。
(1) 新入生歓迎行事
 新入生が早く大学に慣れ有意義な大学生活が送れるよう,毎年度初めに新歓実行委員会及び各学部等が中心となって各種新入生歓迎行事が行われています。
(2) 全体的な行事
 毎年,東北地区大学体育大会が6月頃から行われています。この大会は,全国大会の予選を兼ねる種目もあり,東北地区の国公私立大学の明朗なスポーツ精神によって交歓を深めています。
(3) 総合文化祭
 大学の種々の学生活動が総合的に行われる機会として,毎年秋に教職員と学祭本部実行委員会及び各学部が中心となって開催するもので,学内の交流・親睦の実を挙げるとともに,広く大学生活を地域社会に紹介して大学と市民をつなぐ機会ともなっています。
(4) 弘前大学芸術祭
 芸術活動を奨励し,その発展を期し,また地域との交流を深めることを目的に実施しており,芸術祭参加団体に対して助成を行っています。

U 課外活動施設及び体育施設について

 本学には,現在次の課外活動施設及び体育施設がありますが,使用にあたっては体育の正課授業が優先されます。

1 課外活動施設・体育施設の使用手続きについて

 課外活動行事で課外活動施設及び体育施設を使用する場合は,下記の担当で手続きをして下さい。

・文京町地区,学園町地区の施設及び深浦ハウス −   学生課学生支援グループ
・医学部会館及び南塘町グランド −  医学部医学科学務担当
・本町体育館 −  医学部保健学科学務担当

 なお,これら施設の使用に際しては,各施設の使用規程,使用細則及び使用心得等を守り,お互いに気持ちよく利用できるよう心がけてください。

 課外活動施設及び体育施設の概要
区 分 場 所 構造
(階数)
面 積(m2 備 考



合宿所
弘前市文京町
R(1)
264
 
弘前市学園町
SP(1)
133
大学会館
弘前市文京町
R(3)
4,726
 
第一体育館
弘前市文京町
S(一部2)
1,828
 
第二体育館
弘前市文京町
S(一部2)
1,566
 
屋内プール
弘前市学園町
S(1)
2,398
 50m 9コース
弓道場
弘前市文京町
W(1)
140
 
武道場
弘前市文京町
R(1)
756
 柔道場,剣道場,合気道場,空手道場
課外活動団体
共用施設
弘前市文京町
SP(1)
1,173
 
医学部会館
弘前市南塘町
R(3)
1,691
 
体育館
弘前市本町
R+S(2)
1,457
 



多目的広場
弘前市文京町
 
16,470
 サッカー,ラグビー,ソフトボール等の練習
総合運動場
弘前市学園町
 
68,217
 陸上競技場400トラック,野球場,サッカー場1面,
 馬場・馬房,テニスコート8面
野球場
弘前市南塘町
 
10,531
 


深浦ハウス
西津軽郡
深浦町深浦
S(2)
159
 光熱水料等有料
注)構造(階数)欄の記号は,R:鉄筋コンクリート造,S:鉄骨造,W:木造,SP:鉄骨製プレハブ造を表す。


2 ナイター照明使用料金

 下記施設を夜間使用する場合は,ナイター照明の使用料金を徴収します。
 ナイター照明は,ナイターカードを使用することによって点灯出来ます。事前にナイターカードを学生課から受け取り,後日使用料金を支払ってください。

(平成25年度使用料金単価)
・文京町地区 多目的広場
71円/時間
 
・学園町地区 テニスコート
175円/時間
   サッカー場
208円/時間
   陸上競技場
71円/時間
   野球場
現在使用中止

V 大学会館について


  【耐震改修工事のお知らせ】
  大学会館は,平成25年10月から平成26年3月までの期間,耐震改修工事が行われます。
  本改修工事に伴い,8月19日から翌年3月31日までの期間,大学会館集会室等の使用ができませんので,お知らせいたします。
 ご不便をおかけいたしますが,ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

 大学会館は,学生間及び学生と教職員相互の親睦を図る場として,また,課外活動の中心の場であるとともに,学生,教職員の福利厚生をはかり,学生生活をより豊かなものにするために多目的な機能を持つ施設です。
 皆が気持ちよく,環境のよい,しかも利用しやすい大学会館であるように,大学構成員全員が良識的行動をもって使用してもらいたいものです。
 集会室などを使用する場合は, 「大学会館(集会室)使用願」 を事前に学生課に提出して許可を受けてください。使用に際しては,大学会館使用細則及び使用心得に定められた諸事項を守ってください。

 開館時間   4月〜 7月 午前9時から午後9時まで
     8月 午前9時から午後5時まで
     9月〜12月 午前9時から午後9時まで
     1月〜 3月 午前9時から午後7時まで
 
 休館日   日曜日
     国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日
     開学記念日 5月31日
     国立大学法人弘前大学職員就業規則(平成16年規則第5号)第68条第1項第14号,別表4に定める一斉に休暇を取得する期間
     12月27日から翌年の1月5日まで

別 表
名 称
使用目的
使用手続
備 考
使用願
申込期限
集会室
 大会議室  研究会,講演会,演劇,映画会,音楽会,懇親会等
必要
使用日
3日前まで
 
 中会議室
 (303号室)
 会議,研究会,談話会,部例会等
必要
使用日
3日前まで
 
 小会議室
 (201,202,203,301,302号室)
 会議,研究会,談話会,部例会等
必要
使用日
3日前まで
 


 1 号室  茶道,華道,書道
必要
使用日
3日前まで
 水屋付
 2 号室
 3 号室
 吟詠,落語,日舞謡曲,懇親会等
必要
使用日
3日前まで
 
 音楽鑑賞室  音楽鑑賞
記帳
当日のみ
受付
 土足厳禁
 飲食不可
注)音楽鑑賞室以外の集会室は使用日の1ヶ月前から申込みを受け付けます。

大学会館平面図

W 深浦ハウスについて

 深浦ハウスは,学生の合宿・研修及び課外活動の場として使用する施設です。
 深浦ハウスを使用する場合は, 「深浦ハウス使用申込書」 に必要事項を記入し,事前に学生課に提出して許可を受けてください。使用に際しては,深浦ハウス使用細則及び使用心得に定められた諸事項を守ってください。

・休業日 5月31日
国立大学法人弘前大学職員就業規則(平成16年規則第5号)第68条第1項第14号,別表4に定める一斉に休暇を取得する期間
12月27日から翌年の1月5日まで

・所在地: 青森県西津軽郡深浦町大字深浦字岡崎338-229
 電 話: 0173−74−3085

・深浦ハウス平面図

・交通手段

・深浦ハウス使用料金表
 使用料金は使用する前日までに,財務部財務管理課に納付してください。
 
使 用 料 金
5月11日〜10月19日
10月20日〜5月10日
日帰り
宿泊
日帰り
宿泊
本学の学生・教職員
 光熱水料
 (1棟につき)
400
1,200
1,300
3,800
 洗濯料
  (1人につき)
 
− 
500
(2泊目以降
加算なし)
 
− 
500
(2泊目以降
加算なし)
その他所長が認めた
上記以外の者 (学外者)
 施設使用料
 (1棟につき)
1,200
3,400
1,200
3,400
 光熱水料
  (1棟につき)
400
1,200
1,300
3,800
 洗濯料
  (1人につき)
 
− 
500
 
− 
500

注1) 光熱水料について
光熱水料の使用料金は利用者の人数に関係なく,1日または1泊当たりの料金となります。
算定に当たっては,料金に日数または泊数を乗じた金額となります。
注2) 洗濯料について
洗濯料については泊数に関係なく,1人当たりの金額となります。
算定に当たっては,洗濯料に宿泊人数を乗じた金額となります。
注3) 施設使用料について
「その他所長が認めた本学の学生・教職員以外の者」については,光熱水料,洗濯料の他に施設使用料金を徴収します。施設使用料金は利用者の人数に関係なく,1日または1泊当たりの料金となります。
算定に当たっては,料金に日数または泊数を乗じた金額となります。


弘前大学 〒036-8560 弘前市文京町1番地 電話:0172-36-2111(代表)
Copyright (C) 2007 Hirosaki University. All Rights Reserved.