新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

青森商工会議所と青森地域5大学との間で連携協定を締結しました

7月2日(火)、青森商工会議所と本学を含む青森地域5大学(弘前大学、青森県立保健大学、青森公立大学、青森大学、青森中央学院大学)との間で、連携・協力に関する協定を締結しました。
協定締結式には、青森商工会議所の林会頭、本学の佐藤学長ら各大学の学長が出席し、協定書に署名を行いました。
協定は、青森商工会議所と5大学が密接な連携と協力により、大学の「知」を活かし、地域課題に迅速かつ適切に対応し、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与することを目的としています。また、連携事項として、地域産業の振興、中心市街地活性化等の地域活性化、産学連携、健康福祉の増進、人材育成等の分野で、連携・協力を図ることとしています。
今後は、中心市街地活性化事業の一環として、青森市中心市街地の公共施設等を会場とした各大学の出前講座(公開講座)等を開催する予定としています。

024

014

ページ上部へ戻る