新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

教育学部附属特別支援学校が「キャリア教育・就労支援等の充実事業」に採択されました

 教育学部附属特別支援学校が文部科学省委託事業「キャリア教育・就労支援等の充実事業」に採択されました。

 本事業は,障害のある児童生徒の「夢」を職業的自立で実現し,生涯にわたって安心して社会参加ができる環境づくりを目指すものです。

 豊かな個性と多様性に富む児童生徒の能力を,小・中・高等部一貫したキャリア教育によって見いだし,地域の企業・福祉・関係機関と連携した実践研究を推進します。

 なお,本事業は,平成27年度に引き続き平成28年度も採択されたものであり,学校を巣立った生徒への卒後支援の充実を含めたより一層の地域連携を図ります。

career









関連記事「特別支援学校等を活用した障害児・者のスポーツ活動実践事業」に採択されました

ページ上部へ戻る