新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

アメリカ合衆国のハワイ大学コミュニティカレッジと40校目の 大学間交流協定締結

 本学とハワイ大学コミュニティカレッジとの大学間交流協定が平成29年10月30日付けで締結されました。
 1964年設立の州立大学であるハワイ大学は,3つの4年制大学と7つの2年制大学(コミュニティカレッジ)から成り,今回協定を締結したのは,7つのコミュニティカレッジです。日本の他大学と個々のコミュニティカレッジとの協定はありますが,7つすべてのコミュニティカレッジとの協定は珍しく,本学が初めてとなります。大学間交流協定の中に学生交流,教職員交流の具体的内容が含まれたものとなっています。すでに学生募集が開始され,早ければ平成30年8月中旬から本学学生が留学することになります。

【平成29年12月募集 協定校への留学】 派遣大学一覧はこちら

 英語圏の大学との協定は平成18年に締結されたトンプソン・リバーズ大学(カナダ)以来11年ぶりであり,本学学生の海外派遣がさらに増えることが期待されています。

カウワイキャンパスの校舎
マウイキャンパスの壁画
ページ上部へ戻る