新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

平成29年度「原子力規制人材育成事業」先端放射線科学講演会開催のご案内

 弘前大学大学院保健学研究科では、平成29年度原子力規制人材育成事業「原子力災害における放射線被ばく事故対応に向けた総合的人材育成プログラム」の一環として、先端放射線科学講演会を下記の通り開催します。
 1993年に設立されたアイルランド環境保護庁Environment Protection Agency(EPA), Irelandは、2014年にアイルランド放射線防護研究所と合併し、アイルランド国民のために環境の保護・改善に貢献し現在に至っています。このたび、EPAの放射線防護及び環境モニタリングオフィスからヴェロニカ・スミス先生をお招きし、ご講演いただけることになりました。近隣諸国における原子力災害を想定した世界先端の対応について学ぶよい機会となっております。
 事前申込みは不要ですので、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【演 題】“Challenges in Nuclear Emergency Preparedness and Response in a Non-nuclear Country”
(原子力施設を有しない国における原子力緊急事態への備えと対応への挑戦)

【講 師】Ms. Veronica Smith(EPA, Ireland)

【日 時】 平成30年3月14日(水)16時00分~17時20分

【場 所】 保健学研究科F棟1階 大学院講義室1

【対 象】 学生、教職員

【お問合せ】 保健学研究科 総務グループ  TEL:0172-39-5518

ページ上部へ戻る