新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

弘大カフェ 弘大発リンゴ「紅の夢」でタルトタタン

 弘前大学が旧制官立弘前高等学校外国人教師館(国の登録有形文化財・弘前市景観重要建造物)を活用し,地元のコーヒー店「成田専蔵珈琲店」に業務委託している「弘大カフェ」において,この度,本学発のリンゴ品種「紅の夢」を使用したスイーツ「タルトタタン」を期間限定で発売することとなりました。
 通常のタルトタタンはリンゴをキャラメリゼするため褐色となりますが,果肉まで紅いリンゴ「紅の夢」を使用することにより,鮮やかな紅色となります。
 発売に先立ち,平成30年2月21日(水)に,本学教職員・学生による試食会を開催しました。参加者からは,「酸味と甘みのバランスがいい」「深入りの珈琲に良く合う」「果肉の紅さやミントの緑など見た目もかわいく,写真やSNS映えする」など好評でした。
 同カフェでは本タルトタタンを,2月22日(木)から期間限定で発売し,材料が無くなり次第終了となります。本学にお越しの際は,是非,弘大カフェにお立ち寄りください。

 ※ 弘大カフェ営業時間 火~日10:00~18:00(定休:月)
   青森県弘前市文京町1 TEL:0172-55-5797

リンゴ「紅の夢」を使用したタルトタタン
試食会の様子
試食会の様子
弘大カフェ外観
ページ上部へ戻る