新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

弘前大学,アグリビジネス創出フェア2018に出展

 アグリビジネス創出フェア2018は全国の産学の機関が有する、農林水産・食品分野などの最新の研究成果を展示やプレゼンテーションなどで分かりやすく紹介し、研究機関間や研究機関と事業者との連携を促す場として開催する「技術交流展示会」です。

 弘前大学のブースにお越しくださいました皆様に感謝申し上げます。

 今回の出展テーマ
 ◯純国産の新育種法
 ◯白神山地固有種「弘前大学白神酵母®」
 ◯青森食材の流通促進「青い森の食材研究会」
 ◯弘前大学発リンゴ新品種
 ◯食の総合プロデュース

 本フェアにおいて、ひろさき産学官連携フォーラム「青い森の食材研究会」および「白神酵母研究会」では、研究成果をパネル展示で紹介致しました。今年は本学と共同研究を行っている合食様、リンゴワークス様の御協力の元、様々な加工品の展示や試食品の提供が出来ました。

 数多くの御来場、誠にありがとうございました。

◇弘前大学研究・イノベーション推進機構ホームページ内記事はこちら

ページ上部へ戻る