新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【4月24日】弘前大学大学院人文社会科学研究科 修士論文中間報告会(FD公開発表会) 開催のお知らせ

このイベントは終了しました

・日 時
 2019年4月24日(水) 14:30~18:10

・会 場
 人文社会科学部棟4階 多目的ホール

・内 容
 人文社会科学研究科(修士課程)の大学院生の研究発表

-発表者と発表題目-

・佐藤 光麿(指導教員 平井 太郎)
 「弘前市における除雪施策の展開」

・張 青(指導教員 平井 太郎)
 「中国の集合住宅における高齢者の現状についての研究―北京市の高齢者が住む集合住宅を研究対象として-」

・加藤 航世(指導教員 武井 紀子)
 「「北の押さえ」としての中近世北東北の歴史的特徴」

・髙橋 厚史(指導教員 澤田 真一)
 「帰還兵と貴婦人の交錯 -戦争、帝国主義、愛-」

・趙 晶潔(指導教員 日比野 愛子)
 「Performance in selfies activities: Focusing on the gender differences and its expressions.」

・樊 美艶(指導教員 尾崎 名津子)
 「飼われる男のジェンダー・アイデンティ -岡本かの子「老妓抄」をめぐって-」

・齋藤 理寿(指導教員 片岡 太郎)
 「Reflectance Transformation Imagingの考古資料研究への応用と進展」

・趙 雨薇(指導教員 山田 嚴子)
 「中日人形祭礼の比較研究」

 当研究科の大学院生の研究活動や研究内容にご関心をお持ちの方は、お気軽にご参加ください。
 ※入場無料、事前の申込は不要です。

・問い合わせ先
  弘前大学人文社会科学部 総務グループ教務担当
  TEL:0172-39-3941
  E-mail:jm3941@hirosaki-u.ac.jp

ポスター

イベントカテゴリー 講演会等
開催日 2019年04月24日
開催場所 文京キャンパス
参加費 無料
ページ上部へ戻る