新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【11月18日】第9回放射線リスクコミュニケーション教育部門講演会「災害に遭遇すること-支援と受援を考える」開催のお知らせ

このイベントは終了しました

 大学院保健学研究科では、本学が掲げる「放射線科学及び被ばく医療における安心・安全を確保するための国際的な教育研究の推進」の一環として「被ばく医療人材育成推進プロジェクト」を展開しており、このたび標題の講演会を下記とおり開催する運びとなりました。
 興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

          記

【日 時】 令和元年11月18日(月) 18:00~19:30

【会 場】 保健学研究科F棟1階 大学院講義室1(弘前市本町66-1)

【テーマ】 「災害に遭遇すること-支援と受援を考える」

【講 師】 前田 正治 氏
(福島県立医科大学医学部 災害こころの医学講座 主任教授)

【対 象】 興味のある方どなたでも(申し込み不要)

【主 催】 弘前大学大学院保健学研究科 被ばく医療人材育成推進委員会
放射線リスクコミュニケーション教育部門

【お問い合わせ】
  弘前大学保健学研究科 総務グループ(担当:桑田)
TEL::0172-39-5518(内線5518) E-mail:kuwata@hirosaki-u.ac.jp

ポスター

イベントカテゴリー 講演会等
開催日 2019年11月18日
開催場所 本町キャンパス
参加費 無料
ページ上部へ戻る