新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【11月29日】令和2年度第1回市民ボランティア講座「広げよう!子どもの居場所!」 子どもの居場所づくりフォーラム開催(弘前大学ボランティアセンター)

このイベントは終了しました

弘前大学ボランティアセンターが
令和2年度第1回市民ボランティア講座「広げよう!子どもの居場所!」
子どもの居場所づくりフォーラムを開催します

 令和2年11月29日(日)に,弘前市学習情報館(総合学習センター)大会議室と,ZOOMを使用したオンラインのハイブリット型で標記講座を開催します。
 現在,地域に子どもの居場所づくり活動が広がっており,その一つ一つが,その担い手たちの「つながり」によって生まれ,その活動の継続によって子ども,彼らの家庭へと「つながり」が広がっています。更に,居場所においては,子どもたちを見守り育む中で,子どもが直面する課題に気づき,居場所の外の社会資源や専門家につながりを求め,助け合い,協力することで子どもを育んでいる状況です。
 本講座は「子どもの権利」から考える子どもの居場所について,石巻市こどもセンターらいつ事務局長 吉川恭平氏を講師として基調講演を実施し,さらに県内の関係者を交えたシンポジウムを実施することで,子どもの居場所づくりに関わる人々と,より良い子どもの居場所をどのようにつくりあげていくかを語り合うことを目的として開催します。
 受講料無料ですので,皆さまのご参加をお待ちしております。

▽日時  令和2年11月29日(日)14:00~17:00(受付 13:30~)

▽会場  弘前市学習情報館(総合学習センター)大会議室(弘前市大字末広4丁目10番地1)
     ※Zoomによる視聴も可能

▽定員  48名(会場定員:96名)

▽参加費  無料

▽対象  青森県内の子ども食堂関係者,こどもの居場所づくり関係者
       子どもの居場所づくりに興味のある方はどなたでも

▽申込等  別紙チラシからお申し込みください

▽講演内容  
 基調講演(14:10~15:30)テーマ「子どもの育ちとよりよい居場所づくり」
 講師:石巻市こどもセンターらいつ 事務局長 吉川 恭平 氏(予定)
     
 シンポジウム(15:40~16:50)
 テーマ「子どもにとってのよりよい居場所づくりのつくり方」
    シンポジスト 子ども食堂すこやかプロジェクト事務局長 佐藤まさ 氏
    シンポジスト 株式会社 池田介護研究所 代表取締役 池田右文 氏
    助言者  石巻市こどもセンターらいつ 事務局長 吉川恭平 氏
    コーディネーター:李 永俊(弘前大学人文社会科学部教授)

▽主催  一般社団法人みらいねっと弘前

▽共催  弘前大学地域創生本部ボランティアセンター

▽感染対策  
 入口での検温(37.5℃以上は入場禁止),氏名および連絡先の把握,入出口でのアルコール除菌の徹底,講座終了後の机等の除菌実施,参加者および講演者全員のマスク着用,会場定員の半数以下での実施,外部講師の健康調査の実施

▽お問合せ・申込先
 一般社団法人みらいねっと弘前 (担当 鹿内 葵)
 住所:〒036-8263 弘前市常盤坂3丁目1番地24
 TEL:090-9748-3699  メール:mirainethirosaki@yahoo.co.jp

■弘前大学地域創生本部ボランティアセンター
 https://huvc.net/

ポスター表

ポスター裏

開催日 2020年11月29日
定員 会場48名(zoomでの参加も可能)
ページ上部へ戻る