新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

漫画家もぐすさん(弘前大学卒)原作の「恋と呼ぶには気持ち悪い」アニメ放映開始へ

 弘前大学の卒業生である漫画家・もぐすさんのデビュー作「恋と呼ぶには気持ち悪い」(一迅社)のアニメ放映が始まりました。

 青森県では青森放送(RAB)にて、2021(令和3)年4月16日(金)25時56分(17日午前1時56分)に第1話が開始、毎週金曜25時56分に放映されます。

 漫画は2016年から電子雑誌「comic POOL(コミックプール)」で連載され、今月遂に完結を迎えました。

 もぐすさんからコメントをいただきましたのでご紹介します。

私が原作の漫画「恋と呼ぶには気持ち悪い」がアニメ化し、青森でも放送して頂けることとなりました。
まさか青森で視聴できるとは思っていなかったため、驚いております。
弘前大学の学生の皆様や、卒業生の皆様にも楽しんで頂けたら原作者として嬉しく思います。


■2021年4月9日(金)の東奥日報24面で紹介されました
弘大出身・本県在住の漫画家もぐすさん作『恋きも』アニメ県内放映

恋きもキービジュアル
Ⓒもぐす・一迅社/恋きも製作委員会

ページ上部へ戻る