新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

台湾・開南大学よりワクチン支援へ感謝のビデオメッセージが届きました

新型コロナウイルスのワクチン調達が遅れている台湾に対し、日本政府は6月4日(金)国内で製造した英アストラゼネガ製ワクチン124万回分を航空便で送りました。今回のワクチン提供に対し、弘前大学と大学間交流協定を締結している台湾・開南大学より、日本への感謝を伝える動画が届きました。

開南大学のビデオメッセージはこちらからご覧いただけます。
※詳しくは国際連携本部のホームページをご覧ください。

ページ上部へ戻る