新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【理工学研究科】星野 隆行 准教授らの共同研究成果がドイツの学術誌に掲載され、表紙(Inside Back Cover)に選ばれました

 星野 隆行 准教授らの共同研究成果(電気のはたらきで脂質二重膜を押し引きし自在に形を制御 ~生体分子デバイスへ向けてナノディスプレイを開発~)が、ドイツの学術誌「Advanced Materials Interface」に8月30日付で掲載され、表紙のひとつであるInside Back Coverに選ばれました。

■Advanced Materials Interfaceのウェブページ
 扉絵の掲載ページ(https://onlinelibrary.wiley.com/toc/21967350/2021/8/18
 発表論文の掲載ページ(https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/admi.202170101

■プレスリリース内容
 8月30日付けプレスリリースはこちら

ページ上部へ戻る