書籍案内

ここから本文です

野球検診手帳

  • 青森県スポーツドクターの会・弘前大学大学院医学研究科
    整形外科学講座 編集
    青森県高等学校野球連盟 監修
  • A5判・58頁・並製
  • 定価 350円+税
  • ISBN 978-4-907192-70-9
  • 発行 2019年3月29日

「野球肘検診」で早期に適切な対応をして、
楽しく、安全に野球を続けよう!

一般の書店にてお求めいただけます。(各書店にご注文ください)

弘前大学生協インターネットショッピングにてお求めいただけます。

内容紹介

この手帳はスポーツ医学の専門家が、成長期の野球選手に必要な医学的な情報を多岐にわたり分かりやすく解説しています。正しいトレーニング方法やケガへの対処方法、スポーツ選手の食事や栄養、「野球肘検診」の意義などが理解できます。

成長期に生じる肘の障害に対して正しく対処することは、将来にわたって野球を続けるために必要不可欠です。「野球肘検診」で早期に発見し対応すれば、手術をせずに治すこともできます。この手帳は肘検診の記録簿ともなっており、選手・指導者・医療者間での具体的で正しい情報の共有がスムーズにできるようになっています。

選手自身が自分の身体を守り、楽しく安全に野球が続けられるように、この手帳を活用していただきたいと願っています。


目次

1. 野球検診手帳について        
2. 成長の記録
3. 成長期の野球選手に多い障害について
4. セルフチェック方法
5. ストレッチング    
6. 投球フォームとそのチェックポイント
7. 投球数の制限について
8. ウォーミングアップ
9. クールダウン
10.ケガをした時の応急処置
11.スポーツ選手の食事の基本型
12.野球肘検診について
13.野球肘検診の記録
14.検診後の医療機関受診記録
15.医療機関との連絡欄

【キーワード】 , ,
【カテゴリー】芸術・生活 , 新刊のご案内 , 書籍 ,