新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

学生のボランティア活動

弘前大学には、現在9つのボランティア団体が公認の課外活動団体として登録されており、さまざまな活動を行っています。
弘前大学学生のボランティア活動

HUVC 弘前大学地域創生本部ボランティアセンター

HUVC 弘前大学地域創生本部ボランティアセンター

設立の経緯

本センターは東日本大震災を契機に設立された人文学部ボランティアセンターを発展的に改組し,平成24年10月に学内ボランティア活動の推進及び支援を図るため,全学組織として設置されました。

設立目的

自治体や各種NPOと弘前大学との間に立ち、ボランティア派遣を円滑に行うための仲介機能を果たす。また、このような活動を通じて地域社会に貢献する事を目指す。

活動内容

    本センターでは,災害復興支援,学習支援,除雪,サイバー防犯など多様な地域課題の解決に資する取組みを行っています。
    本センターには,500名超の学生及び教職員の皆さんがボランティア登録をしており,地域の自治体,NPO法人,市内外の各種イベントの実行委員会など,様々な機関・団体からのボランティア派遣要請に対応し,同時に学生の皆さんに多様なボランティア活動のフィールドを提供しています。

    【主な活動内容】
    ・緊急災害復興支援及び継続した支援交流活動の実施
    ・除雪,学習支援,サイバー防犯などの地域課題解決に資する様々な活動の実施
    ・地域からの学生ボランティア派遣・募集・周知依頼への協力
    ・市民向けの講座や報告会の実施

    ※詳細についてはボランティアセンターホームページをご覧ください。

HUVC 弘前大学地域創生本部ボランティアセンターホームページ

関連ページ

ページ上部へ戻る