新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

平成29年度弘前大学コンプライアンス研修会を開催

 弘前大学は,平成29年8月31日(木),「平成29年度弘前大学コンプライアンス研修会」を開催し,役員及び教職員ら145名が参加しました。この研修会は,弘前大学におけるコンプライアンス事案の発生を防止する観点から,役職員を中心に,コンプライアンスの重要性に関する認識を高め,遵守すべき法令等に関する理解の増進及び周知徹底をするため,必要な教育を行うことを目的として,株式会社フォーブレーン代表取締役の棚瀬 朗太氏を講師に招き実施しました。
 研修会では,コンプライアンス総括責任者である加藤 健理事(総務担当)の挨拶後,棚瀬講師が,国立大学法人等で実際に発生した事例等を参考に,コンプライアンスをめぐる基礎知識,国立大学法人の役職員としてのコンプライアンス対策について講義を行い,参加者は熱心に聴き入っていました。

挨拶をする加藤理事
講義を行う棚瀬講師
熱心に聴き入る参加者
ページ上部へ戻る