新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム留学成果報告会」を開催

 平成30年 1 月30 日(火),弘前大学附属図書館3階 グループ・ラーニング・ルームにおいて,トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム留学成果報告会を開催しました。
 トビタテ!留学JAPANは,文部科学省の官民協働プログラムであり,2014年からスタートした海外留学支援制度であり,北東北国立3大学のトビタテ生をはじめとした学生交流を深めるため,昨年度に引き続き,岩手大学及び秋田大学の学生が参加し,3大学合同での報告会を実施しました。
 本学学生の進行のもと,3名の学生がトビタテ!留学JAPANを選択した経緯や事前準備,留学中の活動内容報告を行うとともに,留学から得られたことや今後の目標等について発表しました。
 参加者から質疑応答も活発に行われ,有意義な報告会となりました。

ページ上部へ戻る