弘前大学

【6月7・8日】「日本放射線腫瘍学会 第57回生物部会学術大会・第48回放射線による制癌シンポジウム」開催のお知らせ

 日本放射線腫瘍学会生物部会は、「放射線腫瘍学に係る生物学研究の連絡と提携、および促進並びに教育支援をはかり、もって学術の発展に寄与する」ことを主な目的として昭和48年に設立されました。この度、大会のメインテーマを「放射線腫瘍学研究の未来を目指した今」とし、日本放射線腫瘍学会第57回生物部会学術大会ならびに第48回放射線による制癌シンポジウムを令和元年6月7日(金)と8日(土)の日程で、青森県弘前市にて開催致します。

1.日時:第57回生物部会学術大会 :令和元年6 月7 日(金)9:15 ~ 17:30
 第48回放射線による制癌シンポジウム :令和元年6 月8 日(土)8:55 ~ 16:00
 ※両日とも受付は8:00 から開始いたします。

2.会場:アートホテル弘前シティ 3F アメジスト
 (〒036-8004 青森県弘前市大町1-1-2)

3.参加費等: 学会参加費 :JASTRO 会員 6,000 円 /非会員 8,000 円
 情報交換会参加費 :JASTRO 会員 4,000 円 /非会員 6,000 円

※学生は会員・非会員問わず、学会参加費6,000 円、情報交換会費4,000 円です。
※当日受付にて現金でお支払いください。(1 日のみの参加でも同額となります。)

4.プログラム
■第57回生物部会学術大会:令和元年6 月7 日(金)9:15 ~ 17:30
9:15 – 9:20 開会の辞 大会長:柏倉 幾郎(弘前大学大学院保健学研究科)
9:20 – 11:00 一般演題1,2

11:10 – 12:10 特別講演(教育講演)
「がん診断マーカー最前線」 落谷 孝広(東京医科大学医学総合研究所)

13:40 – 17:15 一般演題3~6
17:15 – 17:25 生物部会賞・生物部会奨励賞 授与式
17:25 – 17:30 閉会の辞
18:00 –    情報交換会

■第48 回放射線による制癌シンポジウム:令和元年6 月8 日(土)8:55 ~ 16:00
8:55 – 9:00 開会の辞 当番世話人:柏倉 幾郎(弘前大学大学院保健学研究科)

9:00 – 10:30 シンポジウム1 期待される先端物理がん治療
「放射線治療と腫瘍免疫の賦活によるロコ・システミック融合がん治療法」
 坪井 康次(社会医療法人若竹会つくばセントラル病院腫瘍センター)

「超偏極MRI(DNP-MRI)による癌の酸化還元代謝に基づく早期診断・治療効果判別法の開発と応用」
 兵藤 文紀(岐阜大学医学系研究科放射線医学部分野先端画像開発講座)

「キャビテーション気泡と薬剤を援用した集束超音波治療」
 吉澤 晋(東北大学大学院工学研究科通信工学専攻波動工学講座)

10:40 – 11:40 シンポジウム2 特別セミナー
「整形外科医における職業被ばく解明への細胞遺伝学的アプローチ」
 三浦 富智(弘前大学大学院保健学研究科生体検査科学領域)

「Nrf2 とATF4 経路のクロストークによる酸化ストレス防御機構」
 伊東 健(弘前大学大学院医学研究科附属高度先進医学研究センター)

11:50 – 12:50 ランチョンセミナー
「放射線治療に大切な生物学 二刀流という視点からの考察」
 三浦 雅彦(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科口腔放射線腫瘍学分野)

13:00 – 14:00 シンポジウム3 光子線治療・粒子線治療の現在と未来
「光子線治療・粒子線治療の現在と未来」光子線治療について
 稲葉 浩二(国立がん研究センター中央病院放射線治療科)

「陽子線治療の現在・これから」
 清水 伸一(北海道大学大学院医学研究院放射線医理工学教室)
 
「光子線治療・粒子線治療の現在と未来」重粒子線治療
 小藤 昌志(国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構QST 病院)

14:05 – 15:55 シンポジウム4  BNCT -基礎から臨床展開への道筋を辿る-
「BNCT 研究の歴史と到達点:Overview」
 小野 公二(大阪医科大学関西BNCT 共同医療センター)
 
「BNCT の生物学-臨床への橋渡し」
 福田 寛(東北医科薬科大学放射線医学教室)

「ホウ素薬剤の不均一分布を考慮したBNCT 生物効果予測モデル」
 佐藤 達彦(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構原子力科学研究部門)

「病院に併設された加速器BNCT はどこまで治療開発が進んだか?南東北BNCT 研究センターの現状」
 髙井 良尋(脳神経疾患研究所附属南東北BNCT 研究センター)

15:55 – 16:00 閉会の辞

5.参加申込:下記大会サイトより事前登録をお願いいたします。*当日参加も可
 https://radbio2019.com/

問い合わせ先:日本放射線腫瘍学会
 第57回生物部会学術大会
 第48回放射線による制癌シンポジウム開催事務局
 弘前大学大学院保健学研究科内 柏倉,辻口
 電話:0172-39-5938,5964
 E-mail:radbio2019_hirosaki@hirosaki-u.ac.jp

ポスター

イベントカテゴリー 講演会等
開催日 2019年06月07日
開催場所 キャンパス外
参加費 参加費等:学会参加費 :JASTRO 会員 6,000 円 /非会員 8,000 円  情報交換会参加費 :JASTRO 会員 4,000 円 /非会員 6,000 円
弘前大学 弘前大学COI研究推進機構 弘前大学 COCホームページ 弘前大学 研究・イノベーション推進機構 弘前大学 地域創生本部 弘前大学 放射線安全総合支援センター 弘前大学出版会 弘前大学男女共同参画推進室 弘前大学資料館 弘前大学 ボランティアセンター 弘前大学 教員免許状更新講習 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性・資源を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学教育情報
弘前大学 イベントカレンダー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 弘前大学 フォトギャラリー 弘前大学 キャンパスツアー
ページ上部へ戻る