新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

弘前大学人文学部文化財論講座 公開講演会「さまよい始めた世界遺産-暫定リストの行方-」開催のお知らせ(1月10日開催)

 さまざまな場で注目される「世界遺産」、それは誰がどうやって決めているのか?認定されることは日本の文化財行政や日本人にとってどういう意味を持つのか?そして、認定を待つ日本の推薦候補にはどんなハードルが待っているのか?世界遺産認定に関わる委員をつとめてこられた、岡田先生による世界遺産認定をめぐるリアルで貴重なお話をうかがいます。多くの市民や文化財行政担当者の方々のご参加をお待ちしています。

 

 1.日 時: 2015年1月10日(土)14:00~16:00

 2.場 所: 弘前大学創立50周年記念会館 2階 岩木ホール

 3.対 象: 市民・文化財行政担当者の方々等

        ※事前申込は不要です。

 4.講演者: 国士舘大学イラク古代文化研究所所長 岡田 保良 先生

 5.演 題: 「さまよい始めた世界遺産-暫定リストの行方-」

 6.主 催: 弘前大学人文学部文化財論講座

 7.後 援: 弘前市教育委員会

 ※入場無料です。

20150110_seminar

問い合わせ先:

弘前大学人文学部

西洋考古学研究室

TEL:0172-39-3243

ページ上部へ戻る