新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

電子情報通信学会東北支部学術講演会 次世代型IT基盤技術開発センター講演会開催のお知らせ

1.日時: 2013年11月18日(月)13:00~14:00
2.場所: 弘前大学創立50周年記念会館みちのくホール
3.対象: どなたでもご参加いただけます(事前予約不要です)。

教職員、学生、その他一般の方のご参加をお待ちしております。

4.概要: ロボットが人間と経験を共有して日常的な言語コミュニケーションをするためには、ロボ

ットが、感覚・運動系などの認知機能との関連性を含めた総体としての言語システムを、いかに構成、利用するかが課題である。本講演では、ロボットが発話や身体的な行動によるユーザとの共同行為を通して、物体概念と動作を含む総体としての言語システムをボトムアップに学習し、マルチモーダル言語コミュニケーションを実現する、従来とはまったく異なるヒューマン・ロボット・コミュニケーション技術のアプローチ―発達的アプローチ―について述べる。

5.講演題目: 「マルチモーダル言語コミュニケーションを学習するロボット」
6.講師: 京都大学大学院情報学研究科知能情報学専攻研究員岩橋直人氏
7.受講料: 無料
問い合わせ先: 弘前大学大学院理工学研究科岡本浩

TEL:0172-39-3636
E-mail:okamoto@eit.hirosaki-u.ac.jp

ページ上部へ戻る