新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【1月31日】アメリカリンゴ産業現地調査報告会の開催のお知らせ

1 趣旨
 地方大学では地域の課題に密着した研究を行うことになった。弘前大学全体で取組む課題として「国際競争力のある青森ブランド食産業の創設に向けた青森型地方創生サイクルの確立」が採択され、「国際市場を視野に入れた販売戦略の立案と輸出拡大に向けた環境づくり」がそのプロジェクトの一部となっている。
 弘大りんご輸出研究会では、これまでりんご輸出をメインテーマに調査研究を実施している。今年度はアメリカリンゴ産業について夏休みに現地調査を実施してきたので、以下によりその成果を発表するものである。
  
2 主催:弘前大学りんご輸出研究会

3 開催期日:平成30年1月31日 14:00~17:00

4 開催場所:弘前大学創立50周年記念会館岩木ホール(弘前市文京町1)

5 テーマ:アメリカリンゴ産業現地調査報告会
 (1)個別報告
 ① Coregeo Japan LLC ゼネラルマネジャー 今 智之
  「アメリカワシントン州のリンゴ栽培の現状」
 ② 弘前大学人文社会科学部 Victor Carpenter
  「アメリカにおけるリンゴ新品種のマネジメント戦略」
 ③ 弘前大学人文社会科学部 黄 孝春
  「新しい環境に対応するアメリカのリンゴ産業」
 
 (2)総合討議「青森のリンゴ産業との比較において」

6 参集者:県内りんご関係者、行政関係者、研究者およびその他個人や組織など

7 その他:参加料無料。ただし構内に駐車スペースが限られるため、ほかの交通手段でのご来学をお勧めする。

8 連絡先:弘前市文京町1
      弘前大学人文社会科学部 教授 黄 孝春
      電話:0172-39-3287(fax兼)
      Email:黄 孝春 ;

ページ上部へ戻る