新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【プレスリリース】サケプロテオグリカンの骨粗鬆症予防に関する特許権の取得について(弘前大学)

 弘前大学(教育学部ならびに保健学研究科)ではサケプロテオグリカンの機能性食品としての応用化をはかるため、骨粗鬆症予防に関する研究を実施しておりましたが、この度、研究成果として加藤 陽治(教育学部 特任教授)と野坂 大喜(保健学研究科 講師)が特許権「骨密度増加剤、破骨細胞活性抑制剤及び骨リモデリング改善剤(特許6265335号)」を取得致しました。
 また本研究成果を4th Scientific Meeting of the Asian Federation of Osteoporosis(マカオ)において発表致しました。

詳細はこちら(PDF)をご覧ください。

ページ上部へ戻る