新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【お詫び】フィッシングメールによる個人情報の漏えいについて

このたび,フィッシングメールの被害により,本学教職員の電子メールが不正転送され,メールアドレス情報を含む個人情報の漏えいが判明しました。

本学の情報管理において,このような問題が発生し,関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたこと,信頼を損ねることとなりましたことを深くお詫び申し上げます。

本学といたしましては,今回の事態を重く受け止め,真摯に対応していくとともに,再発防止に関して全学で取り組んでまいる所存です。

                             平成30年6月27日
国立大学法人弘前大学
学 長  佐藤 敬

ページ上部へ戻る