新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【12月5日】白神自然環境研究センター 研究紹介セミナー 開催のお知らせ

このイベントは終了しました

1. 日時:2018年12月5日(水) 15時00分 〜 18時00分

2. 会場:コラボ弘大8階 八甲田ホール

3. 対象:本学教職員、学生 ※事前申込は不要です。

4.要旨: 
 豊かな自然が残されている白神山地はその一部が世界自然遺産にも登録され、地球規模の環境変動のモニタリングの場としてユネスコからも重視されています。このため、管理主体である省庁等によって生態系のモニタリング体制が築かれてきました。
弘前大学は、わが国4か所の世界自然遺産地域のうちでも唯一、大学独自で世界自然遺産に密接に関係した研究所である白神自然環境研究所を2010年10月に設置しました。研究所では発足当時から4部門体制(植物、動物、地象気象、教育文化)を構築して、遺産地域内外における生態系モニタリングを中心にすえた自然誌の解明と、それに関わるこの地域の文化的特性の解明に取り組んでまいりましたが、本年4月から新たに農学生命科学部に附属する白神自然環境研究センターとして、新たなスタートをきりました。
 当センターでは農学生命科学部のスケールメリットを生かしつつ、従来からの業務である、世界自然遺産地域を含むこの地域の生態系モニタリングと生物標本の収集保管を受け継いて研究をより一層進展させ、同時にその成果を地域に還元して地域振興に生かすことを目指しております。そのためには、農学生命科学部ならびに学内他部局の皆さまとの間で、これまで以上により緊密な連携協力関係を構築することが不可欠です。
 本セミナーでは白神自然環境研究センターの主な業務とこれまでに得られた成果の概要を学内の皆様に紹介します。さらに、専任教員ならびに協力教員によって取り組まれている個別の研究内容も紹介します。学内各部局の皆さま多数にご参加いただき、連携協力関係の構築に向けた活発な意見交換をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

5.主催:弘前大学農学生命科学部附属白神自然環境研究センター

6.お問い合わせ先: 
    弘前大学農学生命科学部附属白神自然環境研究センター 石川幸男
    電話・FAX:0172-39-3708

イベントカテゴリー 講演会等
開催日 2018年12月05日
開催場所 文京キャンパス
ページ上部へ戻る