新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

【8月1日】令和元年度「第2回 生体応答科学研究セミナー」開催のお知らせ

このイベントは終了しました

 保健学研究科 生体応答科学研究センターでは,ニュージーランドのオタゴ大学から,David Grimett先生及びIndrawati Oey先生をお招きし,「オタゴ大学における市場に向けた機能性食品研究の取り組み」ならびに「パルスフィールド電界を用いた食品の機能性の向上」をテーマとした標題のセミナーを開催いたします。
興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。多数の皆さまのご参加をお待ちしております。
*本講演はすべて英語で行われます。

【日 時】 令和元年 8月1日(木) 16:00~17:30

【会 場】 保健学研究科B棟3階 第33講義室(弘前市本町66-1)

【講 演】
1.“Foods for Health”
David Grimett (Business Development Manager, University of Otago)

2.“Use of Pulsed Electric Fields processing to modulate the health-promoting functional characteristics of plant foods”
Indrawati Oey (Department of Food Science, University of Otago)

【対 象】 学部学生・大学院生・教職員 *申込不要

【共 催】 弘前大学大学院保健学研究科 生体応答科学研究センター
      被ばく医療人材育成推進委員会 グローバル人材育成推進部門

【お問い合わせ】
 弘前大学保健学研究科 総務グループ(担当:桑田,柏村)
 〒036-8564 青森県弘前市本町66-1
 TEL::0172-39-5518(内線5518) E-mail:rcbs2016@hirosaki-u.ac.jp

ポスター

イベントカテゴリー 講演会等
開催日 2019年08月01日
開催場所 本町キャンパス
ページ上部へ戻る