新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について

学長メッセージ -学生の皆さんへ 授業開始に向けて-

 新型コロナウイルス感染症によって、国内外が大きく動揺する中、皆さんは新学期をスタートすることになりました。

 多くの新入生の皆さんは、弘前での新生活にまだ慣れないことが多く、在学生の皆さんもまた様々な活動の制約を受けながら、不安な日々をお過ごしと思います。青森県全体の新型コロナウイルス感染者はすでに20名を超えており、県内発症者の多くは海外渡航歴のある方や感染多数発生地域からの転入者ですが、感染経路が不明な感染者を介した集団発生もみられています。いまだ弘前市内の感染者の報告はありませんが、その脅威は身近に迫ってきています。

 本学では皆さんの健康と安心、安全な学習環境を最優先に考えています。人と人との接触を避けることが最も感染拡大に有効であるとの国の指針を踏まえ、本学では教室を使用しての対面授業を延期し、遠隔で皆さんが授業を受けられるよう、急ピッチで準備を進めています。しばらくは自宅学習が中心となりますが、大学の教職員が最大限に学習の機会を確保し、皆さんの学びをサポートします。

 まもなく授業が開始されますが、改めて皆さんにお願いがあります。日々刻々と変化する社会状況を踏まえ、大学からも日々、新しい情報を発信しています。大学のホームページを毎日確認し、授業予定や大学からのメッセージを必ず確認してください。そして、すでに毎日の体温測定や健康観察日誌の記録をお願いしているところですが、自宅待機で困っていることや悩みがあったら、電話やインターネットを通じてぜひ大学に相談してください。弘前大学キャンパスから感染者を出すことなく、この困難な状況を乗り越えるためには、全教職員だけでなく学生の皆さんやそのご家族の皆さんの協力が不可欠です。

 テレビ等で毎日繰り返されていますが、私たちに最も求められているのは、第一に自分が感染しないことです。自分を守るためには、手洗いや咳エチケットなどの感染症対策を心がけてください。そして、皆さんは大学生であると同時に、地域社会の構成員の一人でもあります。大切な家族や周りの人に感染させないことを常に意識し、身勝手な行動は厳に慎んでください。

 新型コロナウイルス感染症との戦いは、全く予測できない状況下にありますが、いつかは必ず収束します。日々変わる状況に対して、大学として新たな対応を常に講じてまいります。弘前大学の学生、教職員全員が心を一つにして助け合い、知恵を出し合い、そして最善の行動をとることで、この危機を共に乗り越えられると信じています。

令和2年4月13日
弘前大学長  福田 眞作

弘前大学 弘前大学COI研究推進機構 弘前大学 研究・イノベーション推進機構 弘前大学被ばく医療連携推進機構 弘前大学 地域創生本部 弘前大学出版会 弘前大学男女共同参画推進室 弘前大学資料館 弘前大学 ボランティアセンター 弘前大学 教員免許状更新講習 弘前大学 アグリ・ライフ・グリーン分野における地域の特性・資源を活かしたイノベーション創出・人材育成事業 弘前大学 キャンパスツアー 弘前大学新入生大勧誘会 2020
弘前大学 イベントカレンダー 国立大学法人弘前大学 弘前大学基金 弘前大学教育情報 弘前大学 SNS公式アカウント一覧 弘前大学 フォトギャラリー
ページ上部へ戻る